「タッチスクリーン」にまつわる記事

【発明動画】壁をタッチスクリーンの様に操作できるプロジェクター『TouchPico』が予想以上に凄い!!

パソコンやテレビの映像を壁などの大画面に映し出すプロジェクター。近年では、スマホやタブレット端末の映像を投影できるものが登場したりと、日々進化を遂げているプロジェクターだが、先日発表されたモデルの「ある新機能」が予想以上に凄いと注目を集めている。

その新機能とは、なんと映像を映し出した先の壁をタッチスクリーンの様に操作できてしまうというもの! 「そんなこと本当にできんのかー?」と、半信半疑な気持ちで公式動画を見てみたところ……たしかに壁をスマホのように触ってページを切り替えたり、絵を描いたり、しまいには壁でスマホゲームまでしちゃってるではないか! これ、冗談抜きで本当に凄い!!

続きを全部読む

2012年9月12日に発表が行われるものと見られている、アップルの次世代スマホ「iPhone5」。心の奥底から待ちわびている人も多いに違いない。そんな方にとっては残念な報せなのだが、もしかすると、当初予想されていた9月21日(日本では10月5日)の発売が、延期される可能性が浮上している

ディスプレイの製造を受け持つ日本の企業、シャープの量産出荷に遅れが出ているというのだ。発売時期延期を避けたいアップルは何らかの策を講じるかもしれない。

続きを全部読む

何コレ不気味!? タッチスクリーンからボタンがニョキニョキと出たり入ったりする技術

長らくケータイを愛用していると、スマホを持ち始めた当初、操作に戸惑うことがある。豊富なメニューに混乱するだけでなく、すべすべのタッチスクリーンに不慣れで、どこを押しているのかわからなったりするものだ。

そんな悩みを解決してくれる技術が登場した……のだがッ! 紹介動画を見ると、少々不気味な雰囲気。というのも、タッチスクリーン上にニョキニョキと物理キーが出たり入ったりしているのだ。すごいんだけど、ちょっと怖いッ!!

続きを全部読む

ノキアはどこに向かおうとしているのか? 表も裏もない「究極のデバイス」コンセプトを発表

スマートフォン市場は、アップル社の「iPhone」とGoogleが提供するOS「Android」を搭載した端末、この2つが双璧となって、熾烈なシェア争いが続いている。現状はiPhone4Sが登場して以来、Androidはやや劣勢にあるようだ。

そんななか、2011年10月末にフィンランドの携帯メーカー「ノキア(Nokia)」が発表会を行った。すでに以前の記事でお伝えした通り、曲げたりねじったりできる「キネティック・デバイス」が高い関心を集めたのだが、彼らが打ち出したコンセプトはそれだけではなかった。iPhoneやAndroidを尻目にさらなる進化を想定したコンセプトを打ち出していたのである。

その端末とは、上も下も表も裏もない、全面タッチスクリーンの「GEM」と呼ばれるスマートフォン端末だ。このコンセプトについて同社のデザイン責任者は「究極のデバイス」と強い自信を見せているのである。

続きを全部読む