「タイムトラベラー」にまつわる記事

こんな時代にデジカメが!? 世紀の瞬間にタイムスリップして“デジカメ” で撮影しまくる画像

数年前、「1928年のチャップリンの作品に、携帯電話で話しながら歩く婦人が写っていた!」という話題があったのをご記憶でしょうか? 真相は定かではありませんが、これぞタイムトラベラーだとネット上を騒がせましたよね。

今回ご紹介するのは、その ”事件” にインスパイアされた「タイム・トラベル」という写真シリーズ。「1人の女性がデジカメ片手にタイムスリップ、過去のスターたちを激写しまくっている姿」をとらえた、ちょっと皮肉なテイストの作品です。

続きを全部読む

マジか!? 1938年の映像に携帯電話らしきものを使う女性が激撮されていた

今、ネット上で1938年に撮影されたという映像が注目を集めている。アメリカのある工場を撮影したものだのだが、そこに手のひらサイズくらいの携帯電話らしきものを手にした女性が映っているのだ。

確かに、携帯電話の構想は戦前からあったというが、人が持ち運べるサイズのものが登場したのは1970年代頃だといわれている。この女性は「タイムトラベラー」ではないかと話題になっている。

続きを全部読む

タイムトラベラーか!? 1911年の写真に、携帯電話でメール送信をする人物の姿が

20世紀初頭に、若年労働者の姿を数多く撮影した写真家ルイス・ハイン。教師であり写真家でもあった彼は、働く子どもたちの姿を写し続けた。アメリカ貧民街の実態を写真を通して世に伝え、教育と労働環境の改善に尽力した彼なのだが、最近一枚の写真が注目を集めている。

その写真とは1911年に撮影されたもので、写真の右端に写る人物が、携帯電話のようなものを持っていると話題を呼んでいるのだ。しかも現代人が、テキストメールを打っているようにも見えるのである。この人物はいったい何者なのか? まさかタイムトラベラー?

続きを全部読む