「タイトー」にまつわる記事

【懐かしのゲームレビュー】最終ステージが鬼の難易度! コンテニューなしのシビアすぎるシューティングゲーム!! タイトー『ダライアスツイン』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するのがこの企画「懐かしのゲームレビュー」のコーナーだ。今回はタイトーから発売されていたスーパーファミコン用ソフト『ダライアスツイン』である。

このソフトは今から24年前の1991年に発売されたシューティングゲームだ。スーパーファミコンのスペックを活かした良質なグラフィックと、初心者でも入りやすい手軽な操作性で人気を博したのだが……。最終ステージが鬼レベルに難しく、しかもコンテニューは一切なしというシビアな一面を持っていた。

続きを全部読む

【パクリ疑惑】楽曲がスクエニのゲーム音楽に酷似していると指摘されたバンド『Alice Nine』がニコニコ生放送に出演

1990年代に人気を博したゲームソフト『エストポリス伝記2』(スクウェア・エニックス / タイトー)。その戦闘シーンの音楽と、ヴィジュアル系バンドの『Alice Nine』の楽曲が酷似していると指摘されており、物議をかもしている。

現在のところバンド側から公式な説明がない状態だが、このタイミングで彼らが2012年5月18日23時からニコニコ生放送に出演することが判明した。はたして『Alice Nine』は今回の疑惑に言及するのだろうか? それともこのまま黙秘を続けるのか!? 詳細は以下の通りだ。

続きを全部読む

【トリビア】タイトー本社には社員も知らない場所にインベーダーが隠れている

ディズニーランドに「隠れミッキーマウス」がいることはよく知られている。何でもない壁面や物陰にミッキーが隠れており、アトラクションを待っている間に探すという人も多いのではないだろうか。とある企業の本社には、これと同様に隠れキャラがいるオフィスに存在しているという。その企業とは、タイトーである。実はタイトー本社には、社員も知らない場所にインベーダーが潜んでいるそうだ。

同社の受付には、カウンターの上にインベーダーがいるのだが、これとは別の場所にもう1匹(?)インベーダーが隠れているという。あなたは受付の画像を見て、どこに隠れているか見つけられるだろうか?

続きを全部読む

「クレーンゲーム」は何度も動かせるレバー式の方が簡単! コツは「つかむ」ではなく「押す」

ゲームセンターで人気のゲームといえば、クレーンゲームではないだろうか。年齢や性別を問わず遊ぶことができるうえに、用意されている景品も魅力的なものが多い。思わず何度もチャレンジしてしまうという人も多いはず。

しかし、どうやっても取れないという場合はあるだろう。そこでタイトーの方にどうやったら、簡単に取れるのかを尋ねてみた。そうしたところ、同社の扱っているレバー式のクレーンゲームは比較的扱いやすいことが判明したのである。なんと制限時間内であれば、何度もレバーを動かせるうえに、クレーンのヘッドが回転する機種が存在するというのだ。

何度も動かせるのであれば、本当に簡単に景品が取れるんじゃないの?

続きを全部読む