「ソーメン二郎」にまつわる記事

空前のそうめんブーム到来! 初心者はまず「阿波や壱兆」のすだちそうめんを食すべしッ!! 東京・東中野

つい数年前まで、「そうめん」は他の麺類の格下的存在と認知されていた。実際に私(佐藤)はそうめん専門家・ソーメン二郎氏に意見を聞き、格下と見られる理由について執筆している。

それから月日を経て……来ている! 確実に波が来ている!! そうめんは、格下麺類の位置付を脱却しつつあるようだ。本物の味を知らない人は、今年の夏こそ真価を確かめるべきだ。その第一歩として、東京・東中野にあるそうめん専門店「阿波や壱兆」に行ってみるといいだろう。

続きを全部読む

そうめん専門家のソーメン二郎氏とそうめん専門店の美人店主が「ソーメン二郎」という名のまったく新しいそうめん料理を開発!

今年は猛暑の影響もあってか、そうめんがジワジワと人気を集めている。何となく「そうめんが好きじゃない」と考える人もいるだろう。しかし本来のそうめんは、料理の仕方で本来のおいしさを発揮する、潜在能力の高い麺である。そのおいしさを追求してみようということで、3人のそうめん専門家が立ちあがった!

・3人のそうめん専門家が「ソーメン二郎」に挑戦!

1人はそうめん専門家としてテレビや雑誌でも取り上げられる機会の多い、ソーメン二郎氏。そしてもう1人は2014年8月31日に「第1回流しそうめん世界大会」の運営に携わる相模原青年会議所の浦上裕生氏。そして最後に、東京・東中野で半田そうめん料理の専門店「阿波や壱兆」を営む美人店主田中さんである。3者が知恵を出し合って、ラーメン二郎に匹敵する麺料理「ソーメン二郎」を完成させることになった。一体どんな料理に仕上がったのだろうか?

続きを全部読む

【保存版】そうめん専門家による「そうめん」の真の魅力を徹底解説! なぜそうめんは格下扱いされてきたのか

承知の通りラーメン、そば、うどんは、食べるお店も全国的に数え切れないほどある。有名店には行列が出来て、有名ブロガーが紹介した美味い店はすぐに話題になる。ぬぬ、そうめんはどうなんだ! なぜそうめんは格下に見られるのか? そうめんの魅力について、徹底的にお伝えしたいと思う。

続きを全部読む