【オヤジのグルメ】センベロの聖地「肉のまえかわ」の七味入れが独特だった / 東京・大井町

安くて酔える、いわゆる「センベロ」(1000円でべろべろ)はお父さんたちの憩いの場である。仕事の疲れを癒し、帰る前に軽く一杯。その場で会った人と他愛もない話をして盛り上がれる。それがセンベロの醍醐味。

特に東京・大井町には安くてウマいと評判の店がひしめきあっており、その代表的なお店が「肉のまえかわ」である。まさに聖地といった雰囲気のため、私(佐藤)は1度も入ることができなかったのだが、ついにその敷居を跨(また)いだ! 店内の七味入れにビックリ!!

続きを全部読む