【よい歯の日】30万以上かけてセラミックの歯を入れた話

聞くとことによると本日4月18日は「よい歯の日」だそうだ。これは日本歯科医師会が1993年に制定したもので、418(よい歯)の語呂合わせでこの日が記念日になったという。ちなみに11月8日も「いい歯の日」だから、同じような記念日が1年に2回あることになる。どうだい? タメになったかな?

おそらく全然タメになっていないことはイイとして、今回は「よい歯の日」に合わせ、私(P.K.サンジュン)が体験した歯にまつわるお話をさせていただきたい。実は私の前歯は自前ではなく差し歯。30万円以上もかかったセラミック製の差し歯なのだ。

続きを全部読む