「スリ」にまつわる記事

【動画】中国人スリの手口に背筋が凍る! 取調べ中に見せた「お札をチョロまかす技」がスゴすぎて警察も “いいね!” しちゃうレベル

どの中国ガイドブックにもこう書いている「スリに注意」。中国は本当にスリが多い。その手口は多岐にわたり、その知恵を別のところに使った方が幸せになれるんじゃ……と、思うくらいだ。

さて、いまネット上で、中国人のとんでもない盗みのワザが話題になっている。これには、さすがの中国公安もビックリ! その “神の手”、いや “悪魔の手” が繰り出す手口は、動画「実拍:鬼手数線騙術」で確認できる。

続きを全部読む

【感動動画】スリが自分を顧みずに財布を盗んだ相手を救出

花の都と言われるフランス・パリは、凱旋門にエッフェル塔、シャンゼリゼ通りなど、世界トップクラスの美しさを誇る。しかし、美しいバラにはトゲがあるとはよくいったもので、スリをはじめとする軽犯罪が後を絶たず、観光客が標的とされることもしばしばだ。

気を抜けば財布をスラれることもめずらしくなく、先日もパリの地下鉄でスリの瞬間が激撮された……のだが、普通と違ったのが今回のスリ。その盗人は「世の中捨てたものではない」と思わせてくれる行動に出た。

続きを全部読む

【衝撃動画】スリ恐るべし! 一切無駄のない動きから盗みを働く巧妙な手口が激撮される

自分は大丈夫。そう思っていると、いつの間にか大切なものを盗まれているのがスリである。近年は防犯カメラの増加からか件数が少しずつ減少しているものの、まだまだその被害は後を絶たない。

人間は何かに注意を払うと、別のものが疎かになる傾向にある。そしてその盲点を突くのがスリだが、海外で一切無駄のない動きから盗みを働く瞬間が激撮されたので、注意喚起も込めてお伝えしたい。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第207話:スリの如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

日本語の授業中に中国人が一斉にメモを取る単語とは?

仕事や勉強で「必要な単語」が出てきたら何をするだろうか。多くの人はメモをとるに違いない。それは必要なことだから覚えるためにすることであって、ごく自然な行為だと思う。

私が中国で日本語教師として働いていたときに、とある授業で学生たちが必ずメモをとる単語があった。その単語とは……

続きを全部読む

【検証動画あり】よくモノをなくしてしまう人は電話線みたいな「ビロビロ」をつけると良し / スリにも有効

iPhoneを落とした。メガネをなくした。サイフをスられた。カギがない! ついでに、どこかにカメラを置いてきちゃった……なんてウッカリミス、誰でもひとつくらいは経験したことがあるだろう。しかし、もうそんな悲劇とも THE GOOD-BYE だ。

使う道具はただひとつ、通称「ビロビロ」である。電話線みたいなコードがついた、伸縮性のキーホルダーだ。貴重品にビロビロをつけて、ズボンなんかと繋いでおけば……もう絶対に紛失しない。ちなみにスリにも有効だ。詳しくは検証動画を要チェック!

続きを全部読む

気をつけよう! 実際に起こった海外旅行中の詐欺・トラブル10選

この夏、海外旅行に行く人も多いかと思うが、筆者(私)も海外旅行には様々な思い出がある。もちろん、楽しかった思い出も多いのだが、同時に詐欺・トラブルに遭った苦い経験もあるのだ。今から考えれば、少し注意すれば回避できたものばかり……。あ~、なんで見抜けなかったんだ!

ということで今回は、海外サイト「Lonely Planet」と「Scam Detector」で語られていた『海外旅行中に実際に起こった詐欺・トラブル』を10件ピックアップして紹介したい。注意すれば防げることも多そうなので、海外に行く人は目を通しておいてはいかがだろうか?

続きを全部読む

【ロンドン暴動】負傷して流血しているマレーシア人学生のリュックから堂々と窃盗する暴徒たち

いまだ収まる気配が見えない、イギリス・ロンドン各地で起きている暴動。現地に住んでいる日本人も負傷したという報道もあり、緊張した状態が続いている。

そんななか、暴徒による許しがたい行動が収められた動画が話題になっている。

続きを全部読む