「スムージー」にまつわる記事

タリーズの1店舗限定ドリンクがマジで最高! 全国で売る予定はないのか聞いてみた / ストロベリールビーチョコレートスムージー

そのドリンクは、「ストロベリールビーチョコレートスムージー」という。トールサイズのみの展開で、ホイップ無しなら630円。ホイップありなら690円となる。いかにもタリーズにありそうなドリンクだが、実はこれを買えるのは全国で1店舗のみ。ルミネエスト新宿店だけなのだ(2020年2月13日時点)。

幸いにも、私の職場は新宿近辺。「ちょっと味見してみるか」と思いついたときに立ち寄れる距離感なので、実物を飲んでみたところ……逆に考え混んでしまった。なぜこれを全国で売らないのだろうか? と。

続きを全部読む

35.691213139.701106

【意外すぎ】アボカドを使ったスムージーにエスプレッソを加えた飲み物を飲んでみた / 六本木・東京ミッドタウン

タピオカの快進撃はとどまることを知らない。もはや、ミルクティーのなかで収まり切れなくなり、プリンつけ麺にまで進出し始めている。2019年8月には東京・原宿に「東京タピオカランド」なる、耳を疑うような施設が期間限定で登場するという。飲食業界はタピオカ一色といっても過言ではない。

そんななか、同じカタカナ4文字の食べ物が、ひっそりとドリンクになっていた。しかも相性があまり良くなさそうな、エスプレッソとタッグを組んだのである。

それは「アボカド」だ。あのアボカドがエスプレッソと手を組み、スムージーとして販売されてるのを発見した。それ、ウマいのか?

続きを全部読む

35.666776139.730733

コンビニ最強「グリーンスムージー」選手権! ローソン・セブン・ファミマ3社を徹底比較 / 野菜たくさんで低カロリー、ウマいのはコレだ!!

いま、コンビニ各社のスムージーがアツい。2015年にローソンが発売して以来、次々と各社が参入。野菜が足りないとき、ダイエット中の食事やおやつなどに大活躍だ。

一番ウマいのはどのコンビニのものか。いや、ウマいだけじゃダメだ! 野菜がたくさんとれて、カロリーが低くて、コスパが良くなきゃ!! ということで、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートのグリーンスムージーを徹底的に比較してみた。

続きを全部読む

【期間限定】マックカフェの新商品 『桃のスムージー』 は “できたて” を食べるべし! 凍らせると絶妙な食感に出会えなくなるぞ!!

夏といえばスイカだが、「桃」も旬の時期である。ということで、2016年6月29日からマックカフェが期間限定の新商品『桃のスムージー』を発売した。価格はMサイズ430円とLサイズ470円で、大き目にカットされた桃の果肉を味わえるとのこと。

そもそも「スムージーとはなんぞや?」と流行に疎い記者は、この情報を聞いた瞬間から興味津々。纏(まと)わりつくような蒸し暑さを吹き飛ばすべく、さっそく購入して食べてみたのでご紹介しよう!

続きを全部読む