「スペースシャトル」にまつわる記事

【NASA動画】宇宙に届けられた故ロビン・ウィリアムズさんの声「グッドモーニング ディスカバリー号!」

2014年8月11日、世界中を悲しみで包んだ俳優ロビン・ウィリアムズさんの死。コメディアンとしても、俳優としても、その素晴らしい才能で世界中の人々を笑顔にしてきた彼だが、なんとNASAスペースシャトル搭乗員たちの “目覚まし係” を務めていたことがあるというのだ。

真っ暗な宇宙空間に浮かぶスペースシャトル・クルーを温かく励ましながら、朝を伝えるウィリアムズさんの声。今回は、その模様を収めた動画『Robin Williams STS-26 “Good Morning Discovery” wake-up call』が公開されたので、ここで紹介したい。

続きを全部読む

ドエライことになったで〜!! 迫力満点! ロケットやスペースシャトルの発射シーンを一同に会した動画

サターンV(サターンご、5の意)ロケットは、NASAが1967年ら1973年にかけての6年間、アポロ計画およびスカイラブ計画で使用した、使い捨て方式の「液体燃料多段式ロケット」です。この短期間の間に打ち上げられた同ロケットは、合計13機。

本日みなさまにご覧いただくのは、それらすべてが打ち上げられる様子を集めた動画『Saturn V』、そして過去打ち上げられたスペースシャトルが一斉に飛び立つ姿を集めた動画『Grand Finale 2010-11』です。その衝撃の全貌は、動画サイト『YouTube』そして『Vimeo』で観ることができます。

続きを全部読む

【動画あり】完全に無重力状態! 中国で起きた高速バス事故の車内映像が想像以上に衝撃的

日本でも、高速道路を走る長距離バスを利用したとき、「シートベルトを着用してください」と案内される。2008年6月の道路交通法改正からは、後部座席のシートベルト着用は義務となっており、高速バスも例外ではない。

そんな高速バスにおけるシートベルト着用の重要性が一発で分かる事故映像が大きな話題になっているのでご紹介したい。動画のタイトルは「大陸巴士高速公路上倒車被撞、多人被拋出車外 (多角度CAM版)」である。

続きを全部読む

30年前のあの日、父親と見たあの景色をもう一度

2011年7月8日、スペースシャトル「アトランティス」の最後の打ち上げが行われた。このシャトルを最後に、スペースシャトル計画は30年の長きにわたった歴史の幕を閉じたのである。無事に予定軌道に乗り、国際宇宙ステーションとドッキング。食料や実験資材などを届けた訳なのだが、この歴史的終焉は、シャトルだけの最後ではなかった。

打ち上げから2日後に、画像共有サイト「Flicker」に画像を投稿したとある親子にとっても、ひとつの物事の終わりを意味していたのである。彼らが投稿したのは、1981年4月に行われたスペースシャトルの初めての打ち上げのときに撮影されたものと、そして先日の最後の打ち上げの際に撮影されたものを合わせた画像だ。

同じ場所で同じシチュエーションを再現したこの画像は、海外のインターネットユーザーの間でも話題となっている。

続きを全部読む

スペースシャトル「エンデバー」の最後の打ち上げを飛行機の中からiPhoneで撮影した写真がスゴい!

NASA(アメリカ航空宇宙局)が米フロリダ州ケネディ宇宙センターから16日に打ち上げたスペースシャトル「エンデバー」。最後の飛行となったエンデバーの、感慨深い打ち上げの光景を、飛行機の中から撮影した写真と動画が話題となっている。

続きを全部読む