「ステッカー」にまつわる記事

日本にひとつしかない「自販機」を発見! レアすぎる『どろがわオリジナルステッカー』を買ってみた / 奈良県天川村

喫煙者に対する風当たりが強い、きょうこの頃。そして電子タバコの影響もあるだろう。店頭販売や自動販売機の数もずいぶんと減ったように感じる。漫画『こち亀』の初期ヒロインは、タバコ屋の洋子ちゃんだったんだけどな。今の世相からすると、あり得ないであろう設定だ。

さて記者が先日、奈良県天川村の洞川(どろがわ)という場所に行った時のこと。洋子ちゃんがタバコを売ってそうな雰囲気の窓口と自販機を発見。まだこういう場所もあるのかと近寄ってみると、売られていたのはタバコではなく “ステッカー” 。それも地域色あふれるデザインで、お土産にもピッタリなものだった。

続きを全部読む

インドに「ありがとう」の巨大看板が出現! 『中村屋』がインド人に感謝を伝えるキャンペーン実施中

暑い夏に食べたくなるものといえばカレーだし、寒い冬に食べたくなるものといえばカレーである。年がら年中、いつ食べてもおいしい。いつだって、飲むように食べたい。すでに日本の国民食であるカレーだがそもそもはインド生まれなわけで、そう考えると本当、インドには足を向けて寝られないっす!

そんなカレーを愛する日本人の心を代弁するようなキャンペーンを中村屋が実施中だ。カレーを作ってくれたインドとインド人に感謝すべく、6月12日「恋と革命のインドカリーの日」からさまざまな企画が行われているゾ!

続きを全部読む

【バーガーキング】世界30カ国で大人気「チキンフライ」がついに日本上陸! カリッとした美味しさはクセになること確実だぞぉー!!

世界70カ国以上で展開する大手ファストフード店「バーガーキング」。日本でも人気バーガーの「ワッパー」などで知られていて、利用したことがある人も多いだろう。

そんなバーキンが満を持して新メニュー「チキンフライ」を発売したというではないか。すでに世界30カ国以上で販売されている大人気商品が、ついに日本初上陸したとは……。これは衝撃的なウマさに違いない! というわけで、実際に購入して食べてみたぞ!!

続きを全部読む

【1枚270円から注文可能】オリジナルのカッティングステッカーを作ってみた! ネットでデザインのデータを送るだけでOK!!

クルマやバイクやパソコンに、ステッカーをベタベタ貼ってしまうステッカー大好きっ子が行き着く先は、「オリジナルのステッカーが欲しい!」という願望であろう。オリジナルのデザインをステッカー用紙にプリントすれば、とりあえず手に入る。

だがしかし。プリントじゃなくて、「カッティングステッカー」が欲しいとなった場合はややこしい。カッティングシートを用意して、カッターで切っていけば自作も可能……だが、めんどくさい! 時間がない!! そんな人にオススメしたいのが、ネットでデザインを送るだけでカッティングステッカーを作ってくれるお店である。

続きを全部読む

【ロケット商品開発部】手のひらに佐藤を持ち歩こう! ICカードステッカー試作完成 / しかしやはり巨大顔面ステッカー制作で進むことに

ロケットニュース24と、キャラクターグッズの制作と販売を手掛ける株式会社ラナがタッグを組んで新しい物作りを行うこの企画。何のアイディアもないまま、企画そのものがスタートしたのだが、ニコ生配信しながら視聴者と会議を重ね、私佐藤のステッカーを制作することになった。

3度目の会議を2014年12月19日に行った結果、やはり最初に制作するのは、佐藤の顔面をプリントした巨大トイレステッカーにした方が良いのではないかという結論に至った。どう考えてもトイレに貼りたくないと思わせるこのステッカー。はたして売れるのかどうか、私自身疑問である……。

続きを全部読む

最強ラグジュアリーカーアクセサリブランド『D.A.D』のステッカーを軽自動車に貼ったらマジで煽られなくなって笑った

勢いのある若者を中心に大人気! 大型ミニバンや高級車に付けるとググッとラグジュアリーさが増しまくる、日本を代表するラグジュアリーカーアクセサリブランドといえば『D.A.D』ギャルソンである。

『D.A.D』のステッカーを1枚ペタッとリアウインドウに貼るだけで、あまりのラグジュアリーさに他の車はビビッてしまい、ヤカラに煽られる可能性が減るというウワサもあるが……本当に効果はあるのだろうか?

続きを全部読む

ステッカーで見分ける「あまり近寄らないことをおススメする車の特徴」ランキング ワースト5

休日にドライブをしていると、最低でも1日に1台は「トンデモ運転をする車」に遭遇する。なるべくなら近寄りたくないが、狭い道ではそうもいかない。だが、遠くから注意して観察していると、だいたいそういった車には共通点がある。それは「ステッカー」を貼っているということだ。

普通のステッカーならオシャレで貼っていることもあるが、いままでの経験上、ヤバい車に貼ってあるステッカーには、とある共通点があった。

今回は、そんな「ヤバい車を見分けるステッカー鑑定術」をお伝えしたいと思う。そもそも運転がフラフラしていたり、どう見てもヤバい場合以外でも、ステッカーを見るだけで、ヤバイかヤバクナイかは判断可能。“ステッカーで見分ける、あまり近寄らないことをオススメする車の特徴ランキング” は以下のとおりだ。

続きを全部読む

【ロケット商品開発部】絶対に貼りたくない! トイレ専用ステッカーの試作完成ッ!! ステッカーに関する更なるアイディア続々誕生

ロケットニュース24と、キャラクターグッズの制作と販売を手掛ける株式会社ラナがタッグを組んで新しい物作りを行うこの企画。何のアイディアもないなかで、2014年9月にニコニコ生放送で企画会議を行い、その時に特大サイズのトイレ専用ステッカーを試作することが決まった。

そして実際にラナに試作ステッカーを制作してもらったのである。特大サイズのステッカーはハンパなくデカイ! 邪魔になる! 私(佐藤)でもトイレに貼りたくないと思ってしまったほどだ。そのほかのサイズのものを制作してもらったうえで、再びニコ生で企画会議を中継。今回の話し合いでまた新たなアイディアが誕生したのでお伝えしよう。

続きを全部読む

【腰☆落ちます】ファイプロ好きによるファイプロ好きのためのイベント開催決定! 10.27高円寺『ファイプロT ~ファイヤープロレスリングトークバウト~』

通称「ファイプロ」こと、伝説的プロレスゲーム『ファイヤープロレスリング』シリーズのファンが集うと大変なことになる。ファイプロの思い出を語り出したら、もう止められない。互いがファイプロトークの爆走重戦車・ストーム慶介といった具合である。

ファイプロをオカズにしたら「バックドロップの描き分け」だけでメシ3杯、いや、軽くビール3杯はイケてしまうのが2014年のファイプラーだ。そんな彼らに朗報! ファイプロ好きによるファイプロ好きのためのイベントが……ついに開催☆決定なのだ!!

続きを全部読む

【ロケット商品開発部】視聴者と協議しながら試作「佐藤記者の顔面巨大トイレステッカー」を作ることが決定!

ロケットニュース24と、キャラクターグッズの制作と販売を手掛ける株式会社ラナがタッグを組んで新しい物作りを行うこの企画。何の知恵も策もないなかで、いきなりニコニコ生配信を行い、視聴者にアイディアを募ってみた。そうしたところ、なかなか面白いコメントが続々と投稿されたので、その一部をご紹介したいと思う。

続きを全部読む

【まんが】パソコンとかにシールをベタベタ貼るのって……カッコイイよね! の巻

俗に「ステッカーチューン」と呼ばれるカスタム方法がある。単にステッカー(シール)を貼るだけなのだが、カッコよくするためにはセンスが必要。カスタム大好きな所ジョージさんでさえも、スクーターにステッカーを貼る時は、位置や配色、全体的なバランスを熟考しまくって貼っている……と、いつぞやか雑誌で見たことがある。

もちろんバイクだけではなく、クルマにも、パソコンにも、カメラにも、ゲーム機にも何でもかんでも! ステッカーを貼ると「オレ流」になってカッコイイ。というわけで今回の漫画のネタは「ステッカーチューン」である。

続きを全部読む

【要注意】スマホに夢中になりすぎて年間で2000万人が駅やバス停を乗り過ごしている

電車やバスでの暇つぶしにもってこいのスマートフォン(以下スマホ)。SNSやメールをチェックできたり、ゲームや動画を楽めたりと、われわれを飽きさせない。しかし、公共交通でのスマホ使用には思わぬ弊害があることが判明した。

研究を行ったのは、英国の携帯電話会社O2とサムスン電子だ。調査の結果によると、毎年およそ2000万人の乗客が、スマホに夢中になりすぎてバスや電車で乗り過ごしているという。この問題は英国人の51パーセントに影響を及ぼし、通勤者の15パーセントに会議に遅刻するという結果を招いている。

続きを全部読む