【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』ハンクの相棒 “ゴメス” の素顔に迫る!! ロケ地アルバカーキのジモピー / ゴメス役のオーディションはその場で合格!

違法薬物にドラッグディーラー、マフィアとくれば、必ずセットで付いてくるのが麻薬取締官である。そして刑事に捜査官とくれば、相棒との “バディ” な関係は必ず語られる要素である。

そこで、今回の『ブレイキング・バッド』あの人の素顔に迫る! シリーズでは、主役ウォルターの義弟で麻薬取締官ハンクの相棒、スティーブン・“ゴミー”・ゴメス役を演じたスティーヴン・マイケル・ケサダをピックアップすることにした。

続きを全部読む