「スターバックス」にまつわる記事

【スタバ】バニラクリームフラペチーノでできる意外な味! オレオフラペチーノやミロフラペチーノなど

おいしいコーヒーを提供する大手コーヒーチェーン「スターバックス」。愛用している人も多いと思いますが、あまり知られていないバニラクリームフラペチーノを使ったカスタムレシピをご紹介しましょう。早速今日の昼休みにでも、活用してください!

続きを全部読む

【検証】スタバで限界カスタムに挑戦 「キャラメルフラペチーノ」のキャラメル・ホイップ・コーヒー抜きを注文してみた

おいしいコーヒーを提供している大手コーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」(以下、スタバ)。自分好みにドリンクをカスタマイズできることはよく知られています。

スタッフはあらゆる要望に応えてくれるのですが、一体どこまでお願いすることができるのでしょうか? 人気メニュー「キャラメルフラペチーノ」で、キャラメルソース・ホイップクリーム・コーヒー抜きをお願いしてみました。もしかして氷だけが出てくることになるの?

続きを全部読む

世界一高いスタバの飲み物はこれだ! 4000円超えの高額ドリンクを注文した男の驚くべき裏技

世界中で大人気のコーヒー・チェーンといえばスターバックス、通称「スタバ」。ツウの人ならば、オリジナルのカスタマイズレシピがひとつやふたつあることだろう。だが世界には、そんなスタバファンたちをもうならせる猛者がいる。

スターバックス発祥の地、アメリカ・ワシントン州のとある店舗にやって来たボウ・シュヴァスさんは、このたび世界最高額のスタバドリンクを注文。その値段はなんと47.30ドル(約4400円)! 超高額ドリンクの中身については、注文時の様子を捉えた動画で確認できるぞ。

続きを全部読む

韓国スタバの1000キロカロリードリンク「悪魔の飲み物」を飲んでみた

以前の記事で、韓国で人気の「スターバックス」(以下、スタバ)の飲み物についてご紹介しました。これは「悪魔の飲み物」と呼ばれています。なぜこの名前なのかというと、チョコやクリームが大量に追加されているため、なんと一杯で1000キロカロリーもあるのです! しかもクセになるおいしさなのだとか。甘い物好きにはまさに悪魔。

レシピが公開されているので、日本のスタバで同じようにオーダーしてみました。抹茶フラペシーノがベースのこの飲み物、ストローでチューっと吸ってみたところ、ゲッホゲッホゲホッ、ゴホゴホゴホンッ! とむせ返って仕方ありません。なんじゃこの飲み物はーーーッ!!

続きを全部読む

【スタバの小技】アイスラテは「氷少なめ」にしてもらうかわりに「ミルク多め」にすることができる

11月に入り、随分寒くなって来ましたね。コートやマフラーが必要と感じる日も、珍しくありません。とはいっても、震えるほど寒い! という訳ではないので、カフェに入ると冷たいものを飲みたくなってしまいます。特に込み合った電車に乗っていると、汗ばむことも良くあって、カフェに入った途端に喉の渇きを覚えるということもあるかもしれませんね。

そこで、今の時期にちょっと役立つスターバックス(以下、スタバ)の小技をお教えしましょう。アイスラテを頼むときに、「氷少なめ」にしてもらうかわりに「ミルク多め」にできるんですよ。ご存知でしたか?

続きを全部読む

超ロングサイズ! 東京スカイツリーシェーキの容器をスターバックスに持って行ってみた

長さ63.4センチ! 大手ファストフードチェーンの「ロッテリア」が、東京スカイツリーとコラボしたシェーキを販売しているとお伝えした。飲み終わった容器を持って、スターバックスに行ってみたぞッ。タンブラーではないのだが、ドリンクを入れてもらえるのだろうか?

続きを全部読む

世界一カワイイといわれるロシア限定「マトリョーシカ・タンブラー」を持って日本のスタバに行ってみた!

以前の記事で、ロシアのスターバックス限定のタンブラーが世界一カワイイとお伝えした。当編集部は現地に赴いている記者に頼み、なんとしてでも日本に送ってくれるようにと、再三にわたってお願いしていた。そして無事に日本に届いたので、早速日本のスタバに持っていってみたぞッ! はたして店員さんの反応はいかにッ!?

続きを全部読む

【保存版】これでもう迷わない! コーヒーの違いがよくわかる図

せっかくコーヒーショップに言っても、「カフェ・ラテ」と「カプチーノ」の違いがわからずに困ってしまい、結局「本日のコーヒー」ばかりを飲んだりしていないだろうか? そんな方に役立つ図解をご紹介しよう。以前同じような「コーヒーの特徴」を見極める図を紹介したのだが、今回のものはさらにわかり易い! 一目瞭然で違いを判断できるぞ!

この図解を作成した米・メリーランド州のイラストレーターによると、シアトル系コーヒーショップ(スターバックスはその代表)が目立つようになってから、オーダーの仕方がわからなくて、お店に行き辛くなったそうだ。たしかに不慣れな人にとって、これらのショップは敷居が高く感じてしまう。

そこで彼は、コーヒーの中身がわかるように図解を作成したのである。以下はスタンダードなメニューとその違いだ。

続きを全部読む

【スターバックス】一軒もないのに「全国店舗検索」に鳥取・島根が掲載されいるのはナゼ?

【コラム】私(佐藤記者)が上京したのは、30歳のときでした。それまで日常的にコーヒーショップに行くという習慣はなく、コーヒーを飲むといえば、コンビ二や自販機で缶コーヒーを買っていたのです。

東京に来てから何が一番変わったかと言えば、生活圏内にスターバックス(以下:スタバ)があることです。しかも大きな駅に行けばどこにでも店舗があり、歩いていけるではないですか。上京してから随分時間は経ちましたが、いまだに私の郷里島根県と、お隣の鳥取県にはスタバがありません

なのに、なぜ全国検索に両県の名前があるのですか! はずしてくれてもいいじゃないですか!! 店舗ができてから載せればいいのにッ!

続きを全部読む

【完全保存版】 絶対に覚えておきたい 『スターバックスの裏技8選』

スターバックス(以下 スタバ)はおいしいコーヒーが飲めるコーヒーチェーン店だ。フードもおいしいし、雰囲気もいいし、接客も最高だ。お金がたくさんあれば毎日通いたいほどなのだが、そんなスタバにもいくつか裏技がある。今日はそんなお得な裏ワザを8つ紹介しよう。

これで、キミも今日からスタバ通だッ!

続きを全部読む

スタバからフルーティーな本格エナジードリンク出るぞ~ッ!!

以前、大手コーヒーチェーンの「スターバックス」が、朝鮮人参を配合したエナジードリンク「STARBUCKS dubleshot ENEGY + COFFEE」を販売しているとお伝えしたのだが、さらにエナジー界に革命を起こすべく、新たな商品を投入することが判明した。その商品とは、コーヒーエキスとフルーツを使った微炭酸の本格エナジードリンクだ。発売を機に、ますますスタバのエナジー化を加速させる勢いである。

続きを全部読む

【日本スゲー!】 スタバのタンブラーにコーヒーを注いだら夜桜になった!

毎年、スターバックスジャパンはサクラのデザインがあしらわれた「さくらタンブラーシリーズ」を日本限定で販売している。このシリーズは日本国内の女性のみならず、お隣韓国でも大変人気。わざわざ日本に来て購入しては、韓国国内で転売しているほどらしい。

同シリーズの中でも特に韓国人に人気の商品が「さくら2012タンブラー」。これはコーヒーを注ぐと、表面のサクラが夜桜になるそう。1人で数十個買う人もいるのだとか。そんな「さくら2012タンブラー」、 本当にコーヒーを注いだだけで夜桜になるのだろか? 早速、スタバでタンブラーを購入し試してみた!

続きを全部読む

世界でいちばん価格の高いスタバのドリンクは1個3020円!総重量は約2.5リットル!見た目は完全にグロテスクだけどウマい

世界的に有名なコーヒーチェーン店「スターバックス」。記者(私)は毎日通うほど大好きなお店ですが、今回はそのスタバで『世界一価格が高いスタバのドリンク』を特別に作ってもらいました。

足を運んだのは都内のスターバックス。ここで記者は3000円以上を超えるドリンクを作ってくれるように店員さんにお願いしました。すると、店員さん、

続きを全部読む

【レシピ】 スタバのチャイティーラテを自宅で作る方法 / これはウマすぎてヤバいレベル

スターバックスの人気メニュー「チャイティーラテ」。みなさんも一度は飲んだことがあると思いますが、ハマっちゃう美味しさですよね。あの適度な甘さと、スパイスが効いた風味、そして深いコク…。私も月に何度か飲んでいますが、できれば毎日飲みたいくらいです。でも、やっぱりネックになるのがその価格です。ショートサイズでさえ380円もするのですから…。

でも!今回お教えするレシピであれば、毎日だって夢じゃないかもしれません!だって自宅で作れちゃうんですから!ということで、本日はスタバのチャイティーラテを家で作る方法を伝授します。

続きを全部読む

有名企業ロゴの過去・現在・未来の比較がおもしろい / スタバ、グーグル、アップル、GAPなど

ふだん見慣れた有名企業のロゴマークも、実は何度かのデザインチェンジを経ていたりするものだ。例えば、古くからのアップルファンならば、現在のリンゴマークよりも虹色リンゴの方が印象深かったりもする。

そんな有名企業のロゴマークの、過去、現在、そして未来(予想)をまとめた画像が話題になっている。

続きを全部読む

スタバのコーヒーでゼリーを作るとメチャウマ! / 香りとコクが段違い

男性にも人気のスイーツ「コーヒーゼリー」。コンビニやスーパーなどの小売店でも良く見かける商品だが、自分好みの味に出会える事はなかなか無い。

甘すぎたり、コーヒーのコクや香りがあまり無かったりと、それ自体は好きなのだが100円~150円程度で購入できるコーヒーゼリーについて不満を持っている人たちは、実は多いのではないだろうか。

そんな人たちに朗報。6月7日から各地のコンビニで販売を開始された、カップタイプの『スターバックス アイスコーヒー』を使ってゼリーを作る事で、自分好みの絶品マイコーヒーゼリーを作る事が出来るのだ!

続きを全部読む

【E3現地取材】E3会場で世界の報道陣は何を食べていた?

6月7~9日の3日間にわたり、米ロスで開催された世界最大のゲーム見本市「E3」。世界各国から集まった報道陣は、休むことなく取材&速報を伝えていた。まさに「メシ食ってる場合じゃねえっ!」状態である。しかし人間、ハラが減っては戦はできぬ。「メシ食わねえとやってらんねえっ!」状態になる。会場内のゴハン事情、いかなるものであったのか?

続きを全部読む

スタバのドリップコーヒーは100円でおかわりできる / 2杯目は他店舗でも可能

スターバックスでドリップコーヒー(本日のコーヒー)がおかわりできることをご存じだろうか。まずは通常通り、ドリップコーヒーをレジで注文。するとレシートが渡される。そのレシートを再度レジに持っていけば、100円で1杯までおかわりができるのだ。2杯目は、基本どの店舗にレシートを持っていっても100円で当日内であれば、おかわり可能。ただしサイズは最初に注文したサイズのみだ。

続きを全部読む

皆さん大好きスターバックス。記者も近くのスタバへは週1で通っていて、お気に入りのカフェの1つだが、そんなスタバでサイズによって味が違うことをご存じだろうか?まずは、スターバックスラテを例に説明しよう。

■スターバックスラテ

ショート(236 ml)
トール(354 ml)
グランデ (473 ml)
ベンティ (591 ml)

このように4サイズで展開されているが、いわゆる「エスプレッソビバレッジ」に属するドリンクは、ショットと呼ばれるエスプレッソが入っているのだ。

そして、以下を見てほしい! 続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13