「ジーパン」にまつわる記事

マスターすれば10秒! 「ジーンズを超コンパクトにたたむ方法」が収納力抜群でマジで使えそう / 旅行前に覚えておきたい

スタイリッシュで、動きやすくて、汚れにも強いジーンズ! クローゼットの中に1本や2本は持っているんじゃない? でも、ジーンズってかさ張るんだよな……。旅行に持っていこうものなら、それだけでカバンはパンパン。困るわぁ。

今回は、そんな悩みが解決されそうなライフハックを紹介したい。このたたみ方を使えば、なんとジーンズが500mlペットボトル大の片手サイズになってしまうというのだ。マスターすれば10秒でできる! これは覚えるしかない!!

続きを全部読む

【まるで魔法】一瞬でジーンズにダメージを入れる「超高性能レーザーデニム加工機」がマジで凄い

今やどこでも安価で入手できるようになったユーズド加工ジーンズだが、もともと高価な代物だとご存知だろうか。ヴィンテージジーンズが大ブレイクした1990年頃、美しい色落ちのユーズドジーンズは当たり前のように高額で取引されていた。

ユーズド加工ジーンズが簡単に入手できるようになった理由のひとつに、加工技術の進化が挙げられる。では、最近のデニム加工機はどれほどの進化を遂げているのか? 今回はその答えが一瞬でわかる動画をお届けしたい。

続きを全部読む

【検証】ジーパンを「限界まですそ上げして下さい」とお願いしたらこうなった

「ヤバい! オキニのホットパンツが見当たらねぇぇぇえええ!!」なんて経験、誰もが一度や二度はあることだろう。急いで買いに行こうにもお店が遠かったり、夏場じゃないとホットパンツ自体が売っていなかったりと、ハードルはなかなか高い。

だが安心して欲しい。ひょんなことから、洋服店で「ジーパンを限界まですそ上げして下さい」とお願いしたところ、セクシーかつ大胆なキワキワのホットパンツが完成してしまったのだ……! ホットパンツを愛する “ホットパンツァー” たちは必見だぞ!!

続きを全部読む

【疑問】ユニクロで買った2990円のジーパンがダサいとこっそり言われたんだけどやっぱりダサいと思う?

私(佐藤)は自他共に認めるオッサンである。41歳にもなって、わざわざ若作りする気もない。また、若く見られたいとも考えていない。そもそもファッションに頓着がなく、着るモノは安いに限ると考えて、ユニクロですべてを揃えている。頭の先から足の先まで全身ユニクロだ。

・ダサいとは心外だ

どうせ誰も見向きもしないのだから、オメカシする気もない訳だが、そんななか、最近編集部である話題が取り沙汰されたそうだ。ある日の編集会議後に退席した私の姿を見送って、誰ともなくこう言ったという。「佐藤さんのジーパン、ダサくない?」、カッコイイと言われることがないことはわかっている。しかしダサいと言われるのは正直心外だ。

続きを全部読む