「ジェシー・ピンクマン」にまつわる記事

海外ドラマ『ベター・コール・ソウル』シーズン5にウォルター&ジェシーがカムバック!? 二人の登場の仕方4つを推測してみた

世界中で社会現象を巻き起こすほどの大ヒットとなった傑作海外ドラマといえば、他ならぬ『ブレイキング・バッド』である。そのスピンオフ版『ベター・コール・ソウル』シーズン5に、本家の主人公ウォルター・ホワイトと相棒ジェシー・ピンクマンが登場するのではないかと囁かれている。

そこで両シリーズをこよなく愛する筆者が、どのように二人がカムバックするのか勝手に推測してみることにした。(※本記事には両シリーズのネタばれを含むのでご注意を!)

続きを全部読む

【マジ急げ】ヤバイくらい鬼リアルな『ブレイキング・バッド』のフィギュア第2弾はジェシー・ピンクマン! 予約受付は今日10月7日(水)21:00まで!!

ロケットニュース24がイチオシしまくる海外ドラマといえば、言うまでもなく『ブレイキング・バッド』である。海外ドラマ史上最高峰の言葉にウソはない! まだ見ていない人は、DVDなりHuluなりNetflixで今すぐ全話見るべきであろう。

そんなブレイキング・バッドの主人公「ハイゼンベルク」ことウォルター・ホワイトのフィギュアがヤバイくらい鬼リアルだったことは記憶に新しいところだが、このたび……というか、夏ごろに第2弾が登場していたので、どこよりも遅くお伝えしたい。

ヤバイくらい鬼リアルな『ブレイキング・バッド』のフィギュア第2弾のキャラクターは……ジェシー・ピンクマン!! ジェシーファンなら即予約であろうYo Bitch!!

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』 “バッジャー” の素顔に迫る!!  元々はトゥコの手下だった / 元コメディアンで監督・脚本家としてマルチな才能を発揮

生まれてから何ひとつ曲がったことをしたことがなかった真面目な化学教師ウォルター・ホワイトが、高純度ドラッグの精製に手を染め、殺人すら怯まなくる衝撃作『ブレイキング・バッド』。まず現実にはあり得ない設定ゆえ、異常なストーリーが紡ぎ出す非現実感をリアルに見せるために、所どころでパンチを効かせたブラックユーモアは不可欠である。

そんなユーモア部門を大きく担っているのが、悪徳弁護士ソウル・グッドマンスキニー・ピートを頭(かしら)にしたストリートの三バカ大将だと、以前に紹介した。そして今回は、ウォルターの相棒ジェシーの心を許せるダチで、いつもピートとセットになっていたバッジャーことブランドン・メイヒューを演じたマット・ジョーンズの実態に迫ってみたい。

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』の“ジュニア” の素顔に迫る! 役と同じく脳性麻痺を患っている / 障害を抱える俳優としてスポークスマン的存在に

癌(がん)を宣告された高校教師ウォルターが、家族に遺産を残すために高純度ドラックの精製に手を染め、悪の道へ突き進む衝撃作『ブレイキング・バッド』。

いつのまにか連載化していた “あのキャラクターの素顔に迫る!” シリーズで、今回は本作で唯一の超イケメン、ウォルターの息子ジュニアを演じたRJ・ミッテの素顔に迫ってみたい。

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』のジェシーが「Yo Bitch!」の肉声付きでメッセージを送れるスマホアプリ『YB』をリリース!

本サイトでしつこいぐらいに取り上げている海外ドラマの最高傑作『ブレイキング・バッド』。何度もお伝えしなければならないほど、簡単には語り尽くせないぐらい味わい深く濃い作品……ということだが、本作がらみのオモシロ系スマホアプリが登場して話題となっているので紹介したい。

主人公の化学教師ウォルターと共に、高純度ドラッグを精製して麻薬の世界でのし上がっていく相棒のジェシー・ピンクマン。なんと、彼が連発しまくっていた「Yo Bitch!」というフレーズでメッセージを送れてしまうスマホアプリがリリースされたのだ!

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』のウォルターが『アナ雪』の替え歌を歌うパロディアニメが登場! 芸の細かさが秀逸で笑えるぞ!!

日本でも通称『アナ雪』と呼ばれて大ヒットとなった、ディズニーのアニメ映画『アナと雪の女王』。ミュージカルアニメ作品だけに、劇中で歌われるキャッチーな楽曲も大いにチャートを賑わせた。そんな正統派ディズニーソングを、海外ドラマ『ブレイキング・バッド』の主人公ウォルターが、替え歌で歌ってしまうパロディアニメが登場して話題となっている。

『ブレイキング・バッド』は、末期がんを宣告された化学教師ウォルターがメス(ドラッグの一種)の精製に乗り出し、麻薬の世界でのし上がって行くという衝撃作。「アナ雪」とは全くトーンが異なるにもかかわらず、パロディの芸の細かさによって、絶妙にマッチしているのでナカナカ見応えアリなのだ!

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』 “ジェシー”の素顔に迫る!! 「Yo Bicth!」は即興ではなく全て脚本にある / ロマンチックで妻を溺愛する愛妻家

気がつけば、いつのまにか連載化してしまっていた “●●の素顔に迫る” シリーズ。特に『ブレイキング・バッド』にこだわっているわけではないのだが、コテコテに濃厚なキャラが多いだけに「この俳優さんって、どんな人なの!?」と、フツフツと湧き上がる好奇心を抑え切れないのである。

今までのところ、マイクとガスにヘクターという “オヤジからおじいちゃん層” が続いていたので、今回はジェシー・ピンクマンを演じた若手俳優アーロン・ポールにスポットライトを当ててみたいと思う。

続きを全部読む