世界中を旅した男性が「最も入国が難しかった国トップ10」を発表! 1位はシリア・アラブ共和国で9位はナウル共和国

いくら旅行が大好きで、「世界を見たい!」と思っていても、全ての国を訪れることはナカナカ無理な話である。そんななか、デンマーク人のヘンリク・ジェプセンさんが、27歳にして全ての国に降り立ったとのニュースを、以前にお伝えしたことがあった。

そんな彼が、今回は「最も入国が難しかった国トップ10」を発表しているので、紹介してみたいと思う。

続きを全部読む