「ショーシャンクの空に」にまつわる記事

【異論は認める】梅雨の時期に見たい「雨が印象的な映画8選」を独断と偏見で選んだ

2019年も7月に入り夏目前だが、まだまだ全国的に広い範囲で梅雨空が続きそうである。梅雨── 外へ出かけるのが億劫(おっくう)になる時期だが、逆に考えるんだ。思う存分引きこもれるではないか! 引きこもって何をするか……そりゃモチのロン、映画でしょ! 

どうせなら映画の中で思い切り雨に浸ろう。ということで、今回は筆者の独断と偏見で「雨が印象的な映画10本」を選出したゾ!

続きを全部読む

映画『プライベート・ライアン』や『ショーシャンクの空に』から男性キャストを消したらスゴいことになったって動画

男女均等化が進んでいる現代では、社会において女性の存在がどんどん大きくなっている。そんな状況に不満を示した男性の権利擁護活動家が、『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』から女性キャラクターを削除した動画を制作したという記事を以前に紹介したが……

あるネットユーザーが今度は映画『プライベート・ライアン』から男性を消して、スゴいことになったと話題になっている。なんと男性キャラクターがいなくなると、3時間近くもある映画がたった2分20秒になってしまったというのだ!

続きを全部読む

傑作『ショーシャンクの空に』に登場した樹齢200年の木が真っ二つに! ‟希望” を象徴する木が生存の危機にさらされる

映画やドラマで撮影に使われたロケ地や建造物が有名になり、その作品を象徴するシンボルになることがある。そんな、1995年に公開された傑作映画『ショーシャンクの空に』に登場した、樹齢200年の木が真っ二つに折れるという、残念なニュースが舞い込んで来た。

なんでも、本作のテーマとなった ‟友情と希望” の象徴となった木は、今までにも生存の危機にさらされたことがあったのだが、今回は状況が厳しいようなのだ。

続きを全部読む

【ステキ動画】音楽の真骨頂! 渋滞の路上で人々の心を解放する四人組

『ショーシャンクの空に』というアメリカの映画を知っているだろうか? 冤罪(えんざい)で刑務所送りになった男の話なのだが、その映画の中で、主人公が刑務所内の放送室に忍びこみモーツァルトの「フィガロの結婚」という曲を流すシーンがある。

結局、その行いが元で主人公は懲罰房送りになってしまうのだが、厳しい規律に縛られた刑務所に音楽が鳴り響いた時の、囚人達の穏やかな笑顔は今も忘れられない。

そう……音楽とは心を解放してくれるものなのだ。今回ご紹介する映像は、そんな音楽の醍醐味が存分に発揮されたステキな映像だ。きっとあなたもこの映像を見終わった後、穏やかな笑顔を浮かべていることだろう。

続きを全部読む