「サービス業」にまつわる記事

【知ってた悲報】日本のサービス業、労働生産性がアメリカの半分だったことが判明! 繰り返す、こんなに働いてるのにたった半・分!!

ヘイ、スティーブ! ちょっと聞いてくれよ。日本人ってさ、ちょっと意味わかんないくらい働いてるだろ? なんかもう働くために生きてるって感じだよな。バカンスもないみたいだし、有給消化率も世界最下位って話さ。HAHAHA!

なのに今回、日本のサービス業の労働生産性が、アメリカ人のたった半分しかないことが分かったらしいんだ。あんなに働いてるのに? 俺たちの半分だって? オーマイガッ! そいつは笑えない冗談だなジョニー。え? 冗談じゃなくてマジだって? Oh……神よ、沈没寸前の日本をどうか救いたまえ……。

続きを全部読む

【話題】サービス業で「マスク」を付けるのはアリなのか? ナシなのか?

めっきり寒くなってきた今日この頃。街中ではマスクを付けて歩いている人が増えてきた。たしかに、自分が風邪を引いている時はマスクをするのがマナーであるし、風邪の予防策として付けている人も多いはずだ。

そんな中、サービス業の人がマスクを付けることが禁止されていることについて、これはおかしいのではないか? という議論が現在話題になっている。サービス業の経験がある人は分かると思うが、上からマスク着用を禁止されているケースは非常に多いのだ。この問題、あなたはどう思うだろうか?

続きを全部読む

【正論】GACKT様「日本のランチが800~1000円は正直おかしい」

日本屈指の……いや、世界レベルの「違いがわかる男」といえばご存じGACKT(ガクト)様だ。本業の音楽活動のみならず、味覚・芸術・礼儀作法……などなど、この世のあらゆる現象 “森羅万象” を知り得る唯一の人物である。

そんなGACKT様が自身のブログで「日本のサービス業」について言及した。その中で安いという意味で「日本のランチが800~1000円は正直おかしい」と語っているのだが、この発言がネット上で波紋を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

GW前のプレミアムフライデーに怒りの声続々!「何がプレミアムだ」「マジでふざけんな!!」

2017年2月から始まった、月末金曜日の「プレミアムフライデー」。15時に仕事を終えて帰るという取り組みなのだが、一向に定着する気配がない。当たり前だ、15時に仕事を終えることができる人など限られているし、3月は年度末、迎えた4月はGW前。

そんなに早く帰れる訳がないだろ! 簡単に言うなよ!! と、私(佐藤)は個人的に怒っていたら、同じように怒りをあらわにする人が大勢いた。

続きを全部読む

「笑顔で接客する店員ほど実は自分自身が精神的に疲れてしまっている」という調査結果

買い物でも食事でも、お店に入って店員さんが笑顔で良い対応をしてくれると、自然とこちらも気分が良くなるものですよね。逆に、無表情だったりすると同じ対応をしていても印象は変わるものです。接客業において、笑顔はとても重要な要素だといえるでしょう。

しかし接客する側にとっては、常に微笑んでいなければいけない状況がストレスを感じる要因になっているようです。最新の研究で、笑顔で接客する人ほど精神的に疲弊し皮肉っぽくなるということが明らかにされました。

続きを全部読む