話題の稲作ゲー『天穂のサクナヒメ』で、徹底的に怠惰にまみれた稲作をしてみた結果 / ニートの呼吸からの闇堕ち農耕

ゲーム内であまりにもガチすぎる稲作をさせられるということで話題のPS4、Switch、PC用ゲーム『天穂のサクナヒメ』。「農水省やJAのホームページが攻略Wiki」だなどと言われて注目を集め、売り切れが続出して「令和の米騒動」。手に入らないことから「令和の大飢饉」などという言葉も生まれる事態となっている。

2020年中に買うゲームはもう『サイバーパンク2077』だけかなぁと思っていたところで、まさかのダークホースの出現だ。ネットでプレイ動画を見て気になっている人や、絶賛米作りに励んでいる方も多いだろう。

ところで、気にならないだろうか。ガチな稲作を強いられるこのゲームで、果てしなく手抜きで怠惰にまみれた稲作をしたら、どうなってしまうのか……? なお、記事内ではゲームの冒頭の展開や稲作の様子が出てくるので、ネタバレNGな人は気を付けて欲しい

続きを全部読む