「サイケデリック」にまつわる記事

【大丈夫か】鈴木福くんを起用した下関の “ふく” のPR動画がヤバい

『河豚』は「ふぐ」と読むのが一般的だが、山口県下関と北九州などでは、「ふく」と呼ばれている。「福」にちなんでそう呼ばれているのだとか。さて、そんな下関のふくをPRする動画がYouTubeに公開されている。

人気子役として活躍し、現在すでに中学生の鈴木福さん(14)が歌う、ふくの歌「ふくふくぱくぱく」なのだが……。この動画、一言でいってヤバい! ふくの歴史と特徴を紹介しているだけなのに、画がヤバい! 夢に出て来そうだ……

続きを全部読む

長時間露光で撮影したサイケデリック写真

幻想的な絵が撮影できる方法、それが「長時間露光」といわれる撮影方法だ。1秒以上シャッターを開いて撮影する手法であり、別名「バルブ撮影」とも言われている。またの名をスローシャッター。

これまでにも本誌では、「長時間露光で撮影した美しすぎる風景」「長時間露光で撮影した空港」「長時間露光で撮影した雷」などの記事をお伝えしてきたが、今回ご紹介するのは、かなりサイケデリック。

題して、『長時間露光で撮影したサイケデリック写真』である。

続きを全部読む