「コンクリート」にまつわる記事

ハリケーンの中「一歩も進めない」と実況する気象予報士 → スタスタと歩く通行人が映って台無しに → ネットでは「お天気までフェイクニュース!?」と非難の声

26万件ものリツイートに、63万件以上のいいね。再生回数1000万越え……。先日、ある動画がSNS上で大拡散された。動画の中では、雨風にあおられながら気象予報士が実況を行なっている。体を張って米南東部に上陸したハリケーン「フローレンス」の凄まじい威力を伝えているのだ。

「風が強くて一歩も前に進めません!」といった様子で臨場感たっぷりにレポートする気象予報士。体もヨロヨロと大きく揺れている。だが、カメラがズームアウトすると……あ、あら?

続きを全部読む

南アフリカの左官職人たちがスゴイ! あうんの呼吸でコンクリートを放り投げてキャッチ→塗る

左官職人といえば、モルタルやコンクリートなどを「こて」を使って壁や床、あるいは塀などに塗る職種の人たちのことをさす。何か建物を作るときには欠かせない職人さんたちだ。

当然のことだが左官職人は日本のみならず世界にも存在し、なかでも南アフリカの左官職人のテクニックが凄まじくスゴイと話題になっている。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「how its done in south africa」である。

続きを全部読む