「コメディアン」にまつわる記事

米過激アニメ『サウスパーク』がトランプ大統領にお手上げ宣言!  製作者「もうトランプには追いつけない」

2017年1月に米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏は、就任以来、中東・アフリカ7カ国出身者のビザ発給を90日間凍結して物議を醸し、先日は、豪首相を怒鳴りつけたうえ電話会談を一方的に終わらせ、メディアを賑わせていた。

そんななか、米人気過激アニメ『サウスパーク』のクリエイターが、「もうドナルド・トランプには追いつけない!」とお手上げ状態となり、「トランプ関連のエピソードは作らない」と宣言したのである!

続きを全部読む

『ブレイキング・バッド』ヒューエルの相棒 “カビー” の素顔に迫る!! コメディ畑出身だが兄が政治家なお堅いファミリーの出身

全うで平凡な人生を送ってきた化学教師ウォルター・ホワイトが、人生最後の賭けに出るドラマ『ブレイキング・バッド』。専門知識を活かして高純度スーパードラッグを生み出し、悪の世界で伸し上がる衝撃のストーリーにおいて、コメディ部分を担うキャラクターを今までに何人か紹介してきた。

そんななかでも最強のデコボコ・コンビとも言えるのが、悪徳弁護士ソウル・グッドマンの手下 “Aチーム” として活躍(?)していたヒューエルとカビーだ。そこで今回は、無口でいつも昼寝ばかりしてたヒューエルとは対照的に、お喋りで有能な相棒カビーを演じたビル・バーにスポットライトを当ててみることにした。

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』用心棒 “ヒューエル” の素顔に迫る!! ファンの間で「今でも隠れ家で待っている」とジョークのネタに!

一度見たら忘れられないという意味では、海外ドラマ『ブレイキング・バッド』の登場人物で一番迫力があるのは、弁護士ソウルの用心棒ヒューエルではないだろうか。基本的に、登場人物の性格と状況設定でグイグイとストーリーが展開していく本作で、ほとんどセリフがなくソウルの事務所の外で座っているだけのヒューエルは、見た目勝負のキャラクターだった。

というわけで、今回の “あの人の素顔” シリーズでは、限りなく容姿で存在感を放っていたヒューエル役のラヴェル・クロフォードの人物像に迫ってみることにした。

続きを全部読む