「ケータイ」にまつわる記事

6人に1人の携帯電話には○○○が付いているぞ

携帯電話がバイ菌だらけだということは多くの人が認識している事実だと思う。ロケットニュースも過去に、スマートフォンのタッチスクリーンは便器より汚いという記事をお届けした。

続きを全部読む

【観覧注意】ケータイで娘の写メ撮ったら隣に謎の黒い人影 / タイで撮影された超ド級の激コワ心霊写真

ケータイやスマフォのカメラ機能って便利ですよね。「撮りたい!」と思ったときにサクッと撮影。特にパパやママだったら、愛する子どものカワイイ写真を撮りまくっていることでしょう。

……でも。

もし愛するわが子を撮影したとき、まったく関係ないモノが写っていたとしたら……。そこには1人しかいないのに、なぜか子どもの隣にオバケみたいなモノが写っていたとしたら……あなたならどうしますか?

今回ご紹介するのは、タイで撮影されたガチで怖いオバケ写真、その名も『娘の隣に地縛霊が』(←私が勝手に命名しました)です。

続きを全部読む

ケータイで遊んでるだけで小遣いを稼ぐ人たちがいるらしい

誰もが思うこと、それは「遊んでるだけで金が入ってこないかなァ~」という夢である。そんなウマい話があるわけがない。だが、近い話ならありそうだ。

なんでもケータイを貯金箱がわりにしている人がいるのだという。しかもケータイサイトで遊んでいるだけでお金が貯まっていくのだという。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

6月1日、携帯各社が短文を送受信するサービス「ショートメッセージサービス(以下:SMS)」の事業者間接続を可能にすると発表した。これにより7月13日から、同一の携帯電話会社でしか利用できなかったSMSが、異なる会社間で送受信できるようになる。

SMSの事業者間接続に参加するのは、「NTTドコモ」、「KDDI」、「沖縄セルラー」、「ソフトバンクモバイル」、「イー・アクセス」の5社だ。各社の発表内容を以下にまとめた。
 
続きを全部読む

PCユーザーにとってケータイユーザーは「別の国の人間」!? 携帯サイトに潜る闇の世界

この世の中の人々を大きくふたつに分類すると、「ネットを利用している人」と「ネットを利用していない人」に分けられる。さらに「ネットを利用している人」を大きくふたつに分けるなら、「パソコンでネットを見ている人」と「携帯電話でネットを見ている人」に分けられる。つまりPCユーザーか、ケータイユーザーか、である。

両方使うという人も多いだろう。しかし、必ずどちらかにかたよっているはずだ。そのかたよりが強ければ強いほど、両者の感覚と生活形態は、東京とサンパウロ並みに遠くかけ離れることになる。もはや「別の国の人間」であると言っても過言ではない。

続きを全部読む

液晶に貼るだけでケータイ充電ができるフィルム! 1年以内に商品化

フランスのテクノロジーメーカーが、画期的な透明フィルムを開発し注目を集めている。このメーカーによれば、液晶などのタッチスクリーンに貼るだけで太陽光充電が可能なフィルムなのだという。このフィルムをあれば充電器を使う必要がなくなるとしている。しかも、早ければ1年以内に商品化される予定とのこと。

続きを全部読む

増加率前年比43.6パーセント。これは中国偽物ケータイの販売台数に関する数字だ。

先日、ロケットニュース24でもPSPケータイiPad2の発売前流出をお伝えしたように、中国の工場からの発売前ケータイの流出事件が後を絶たない。それを受け、スマートフォン「ブラックベリー」を開発したカナダRIM社は技術の流出を懸念して、タブレット「Playbook」の生産は中国大陸ではなく台湾で行うべきだとの見解を発表した。

折りしも今月は中国当局による「知的財産権保護とコピー商品撲滅強化月間」。放置状態だった中国偽物ケータイ市場は未曾有の危機にさらされていると報じられているが、果たして効果的な対策となるのか、中国での反応をまとめてみた。

続きを全部読む

携帯電話が普及し始めた1980年代当時、機器は今よりもはるかに大きく、画面はカラーではなかった。レンガくらいのサイズで、ポケットのなかに入れるのにも苦労したほどだ。その当時を思い出させてくれるようなiPhoneケースが登場し話題を呼んでいる。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2