「クレジットカード」にまつわる記事

【実録】「クレジットカード現金化」の看板に釣られ店内に入ったらこうなった

街中で「クレジットカード現金化」とか「ショッピング枠を現金化」などと書かれた看板を見かけたことはないだろうか? 看板を見る限り、どうやらクレジットカードさえあれば現金が手に入るらしい。なんとなく、おいしそうである。しかし、どこか怪しい雰囲気も……。

とにかく、現金が手に入りそうなオーラは、特にお金がない人にとって、とてつもなく魅力的に映るだろう。「ちょっとヤバいかな〜」と感じつつも、「現金」という言葉に惹きつけられて、ついフラフラと……。私(筆者)自身のそんな経験を、注意喚起の意味も含めて紹介しよう。

続きを全部読む

【動画あり】ブラジルで発見された「ATMスキミング機」が大胆すぎてヤバイ

キャッシュカードやクレジットカードをATMに入れるとき、気をつけたいのが「スキミング」だ。カードのデータを読み込まれて、金銭的な被害に遭うこともある。海外はもちろん、日本でもスキミング犯罪は多発中。ATMを使う前には、怪しい何かが仕込まれてないか要注意だ。

だがしかし……だがしかし! 気をつけたいけど、気をつけようのないケースもある。たとえばブラジル・サンパウロのATMで発見された、大胆すぎる「ATMスキミング機」は超極悪にして超完璧。絶対に騙されると言い切ってもよいだろう。映像もあるので要チェック。動画のタイトルは「Golpe de Caixa Eletronico Falso」だ!!

続きを全部読む

【速報】イモトのWiFi「エクスコムグローバル」からカード情報など個人情報が10万件以上流出 / 漏れた対象者はどうすればいいか聞いてみた

空港でWiFiを借りた人がある人は要注意! 本日5月27日、海外WiFiなら「イモトのWiFi」でおなじみのエクスコムグローバル株式会社が衝撃的な事実を発表した。同社のサーバーに外部からの不正アクセスがあり、10万9112件もの個人情報が流出したというのである。

流出した具体的な個人情報は、カード名義人名、カード番号、カード有効期限、セキュリティコード、申込者住所の5点である。はっきり言ってクレジットカード情報 “全て” といっても過言ではない。自分の情報は流出しているのか? どのように対処すればいいのか? エクスコムグローバル株式会社に聞いてみた!

続きを全部読む

【注意喚起】三菱東京UFJ銀行をかたる不審メールに注意! 偽サイトに気をつけよう

2013年1月7日、三菱東京UFJ銀行は「不審なメールに注意してください」と注意を呼びかけています。送信されたメールにはURLが掲載されており、特定のサイトへのアクセスを促すそうです。そのサイトは偽物のようなので注意してください。発表された内容は以下の通りです。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2