クリスマスを押し付けると「クリハラ」になるので気を付けよう / あるいは苦い青春を送った男性の反応

忘年会の席で、今年流行ったピコ太郎の「PPAP」を、新人や後輩に強要することを「ピコハラ」というそうだ。本当は嫌だと言えない人に、余興とはいえPPAPをやらせるべきではないようである。同様に、今年流行った「恋ダンス」を強要することもご法度。こちらは「恋ハラ」に当たるのだとか。

今の時期、これらとは別に問題になるようなのが、「クリハラ」。クリスマスの予定をむやみに聞いたりすると良くないらしい。私(佐藤)は最近そのことを身をもって体感した。編集部の後輩、中澤星児にサンタコスチュームを着用してもらった時のことだ。

続きを全部読む