お金がいくらあっても入れない、ディズニーランドの非公開レストラン『クラブ33』がスゴイ6つの理由

『クラブ33』という会員制の秘密レストランが東京ディズニーランドにあるのをご存じだろうか。このレストラン、主な会員は法人会員で、利用としては接待が多いとのこと。もちろん、個人会員も存在すると言うが、現在は一切募集をかけていない。つまり、ここで食事をするのには、会員の紹介が絶対不可欠で、いくらお金があっても簡単には入れないのだ。

果たして、非公開施設『クラブ33』は一体どんなレストランなのか。今回は会員の紹介で入り、贅沢なひと時を過ごしたAさんに話を聞くことができた。Aさんによれば以下の6点が『クラブ33』の凄いところらしい!

1、入口の扉を開けて入ると何人ものスタッフが笑顔でお出迎えしてくれる

数人のスタッフが入口で出迎えてくれて、Aさんはビックリしたという。なお1Fはホールで、そこで荷物を預け、その後、エレベーターでレストランがある2Fに向かったようだ。

2、『クラブ33』限定グッズが購入できる

続きを全部読む