「キュウリ」にまつわる記事

【公式レシピ】ハイボールにキュウリを入れると『メロン風味』になるらしいので作ってみた!

近年、男女問わず人気なお酒と言えば “ハイボール” だ。ウイスキー本来の旨味を楽しめることはもちろん、多種多様なアレンジが可能である点がウケている理由の一つではないかと思う。記者のお気に入りは、定番だが濃いめに作ったハイボールにレモンをひとかけら入れる飲み方だ。

ただ「たまには違う飲み方もしたいな~」と思っていたところ、ニッカウヰスキーの公式ツイッターで面白い情報を入手した。本日4月19日は「よいキュウリの日」ということで、なんとハイボールにキュウリを入れると “メロンの香り” がするらしい。これは気になるぞ。さっそく作ってみようではないか! 

続きを全部読む

【レシピあり】英国貴族が溺愛『キュウリのサンドイッチ』がウマすぎた! イギリス飯マズイって言ったの誰って叫びたくなるレベルやで!!

「イギリス=メシマズ」というのは世界的な常識らしい。個人的には、マズイというか「ダイナミックすぎて味わい方がわからない」気がする。いずれにせよ、中華やフランス料理、トルコ料理などの足元には及ばないことになっている。

だがしかし! イギリスにだってウマいものはある。それは、「キューカンバーサンドイッチ(Cucumber Sandwich)」。つまりキュウリのサンドイッチである。これは英国貴族もマジで溺愛! めちゃくちゃシンプルだが驚くほどウマいのだ!!

続きを全部読む

【変態速報】トルコ人男性の肛門からキュウリが取り出される

人は誰ひとりとして同じではなく、趣味嗜好はそれぞれ。この世に生を受けた以上、個人の楽しみは自由であり、誰にも邪魔する権利はない。そう、周りに迷惑をかけない限り、他人にとやかく言われる筋合いはないのだ。

しかしながら、人間の欲は無限であり、ついついおかしな行動に走ってしまう人も少なくない。例えば今、海外でニュースになっているトルコ人男性もそんな一人だろう。なぜなら彼の肛門から異物が見つかったというのである。

続きを全部読む

【知っ得】誰でもできる! 宇宙一ウマいキュウリの食べ方

シャクッと水気の多い食感が魅力のキュウリ。生で良し、煮て良し、焼いて良し。酢の物やピクルス、炒め物やスープの具など、あらゆる場面で使い勝手の良い野菜である。きっとキュウリを食べたことがない人はいないだろう。しかし、あなたはこの野菜の最もウマい食べ方を知っているだろうか?

サブ的なイメージの強いこの野菜は、実は、とある手順を踏むだけで激ウマメインディッシュになるのだ。しかも、それは誰にだってできる簡単さなのだが、実践していない人は多い。せっかく宇宙一ウマくなるというのに……。今回はそんな最強の食べ方をあなただけにこっそり教えたい。

続きを全部読む

【ニャンコ動画集】敵はキュウリ!? ネコってこんなにも「キュウリ」を怖がるのかよ!

以前、ある日本のニャンコ動画が、世界中で話題となった。そう、背後のキュウリに、ものすご〜くビックリしちゃったネコさんだ。けれども、動画を見た人は「ネコって本当にキュウリを怖がるものなの?」と驚いたのではないだろうか?

ということで今回は、キュウリにビックリするネコだけが収められた動画集『Cats Spooked by Cucumbers Compilation』をご紹介しよう。無敵だと思われてきたニャンコでも、キュウリには弱いようだぞ!!

続きを全部読む

【動画】ビックリしすぎ! 背後のキュウリに気付いたネコの驚きっぷりがハンパない!!

十人十色ならぬ、“十ネコ十色” 。もちろんネコにだってそれぞれの個性が備わっており、何か起こったときの反応だって千差万別。時には「へ? なんでまた一体?」と予想外な反応を見せてくれることもある。

そして今、あるニャンコが見せた、驚きっぷりに話題が集まっている。ネコがビックリしたのは……1本のキュウリ。あのポリポリとおいしいキュウリにニャンコはビックリするのだが、その驚きっぷりがまさに “神反応” なのだ !

続きを全部読む

えんぴつ削りみたいにクルクル回すだけ! キュウリがらせん状になるスライサー『Cucumbo』

サラダだってサンドイッチだって、可愛くなきゃイヤ! だって、女の子だモン!

そんなアナタにおススメしたいのが、本日ご紹介するアイテム、『Cucumbo(キューカンボ)』です。

プロダクトデザインスタジオ『monkey business』のデザイナーavichai tadmorさんによってデザインされた同品を使えば、ただのキュウリがあっという間にらせん状に! 

続きを全部読む

ぎゃあぁ…蛇!? かと思ったら正体はキュウリ / おうちでカンタンにできるニョロニョロ「ヘビの作り方」

包丁1本で作り上げた、食べることができる芸術品、包丁細工。

本日みなさまにご覧いただくのは、そんな「見るものの度肝を抜く」、包丁細工技のひとつです。米マイアミ在住の日本人寿司職人、Hiro Teradaさんが手掛けた驚くべき作品、それはなんと、キュウリでできたヘビ

水の中でグネグネ動く様は、まさにヘビそのものといった印象。ちょっぴり気味が悪いけれど、これができたらホームパーティーなどで賞賛を浴びること確実。もちろんお子様ウケも、相当良いかと思われますぞ。

続きを全部読む

中国人はキュウリを飲み物のように食らう / 熱中症予防になるらしい

アジア随一の経済都市・中国上海。シンボルであるテレビ塔がある浦東新区で、7月のある日、記者が信号待ちをしていると、キャリアウーマン風の美女がオシャレバッグの中をゴソゴソ。取り出したのはキュウリ丸々1本を取り出したのだ。そしてそれを、スタバのコーヒーでも飲むかのようにキュウリをバリボリかじり始めたのである。

周囲をよく見たら、小さなお子さんからご年配まで! 中国人は老いも若きもカバンからキュウリを取り出して食べているではないか。何なんだ! マイキュウリを持ち歩いているのか? 13億人総キュウリなの!?

続きを全部読む