子どもにiPhoneをいじられる方に朗報! iOS6「ガイド付きアクセス機能」はスクリーンの一部を無効にできる

子どもが、iPhoneやiPadを構いたがって仕方がないという経験はないだろうか。ちょっとの間だけと思い渡すと、勝手に電話したりメールを起動してしまったということがあるはず。それならまだしも、勝手に課金サービスを利用したということもあるかもしれない。2012年秋にリリースが予定されているアップルのモバイルOS「iOS6」が登場すれば、その心配もなくなりそうだ。内蔵予定の「ガイド付きアクセス機能」を使えば、スクリーンの任意の場所を機能しなくすることができるのである。

続きを全部読む