「カメラ」にまつわる記事

LINEカメラの「ビューティー機能」がスゴい! マッチョマンにもトンガリ男子にもなれる!!

もはや定番の無料メール&通話アプリとなった『LINE』だが、ゲームやお絵描き『LINE Brush』、Q&Aサービス『LINE Q』なんてサービスも始まって、ますますパワーアップしている今日このごろ。

そんなLINEシリーズとしてリリースされている無料カメラアプリ『LINE Camera』の「ビューティー機能」が、なんだかスゴいと評判である。はたして何がどうスゴいのか。実際にアプリを落として試してみたぞ!!

続きを全部読む

提供:Panasonic

【大興奮】山手線がえらいことになってるでぇ~!!! どこを見ても綾瀬はるかだらけで失神しかけた

綾瀬はるかさんは言わずと知れた人気女優である。さまざまなドラマや映画に出演しており、その女神のような美しさで見る者を魅了する。はるかたん、かわいいよぉ~!!!

そんなはるかフリークに朗報だ。な、なんと、綾瀬さんがJR山手線をジャックしちゃったのである。信じられない! 信じられないかもしれないが本当だっ!

続きを全部読む

【徹底比較】iPhone5 と iPhone5s で写した写真はこう違う / 正直あんまり変わらない

劇的にパワーアップしたとされる iPhone5s のカメラ性能。iPhone5 と比べて何がどう変わったのか? メチャクチャ分かりやすく超カンタンに説明すると、「センサーがすごくなった」と「F値(レンズの明るさ)が小さくなった」の2点であろう。要するに、キレイに撮れるようになったということだ。

あとはフラッシュが強化されたことなどが挙げられる。解像度はiPhone5 と iPhone5s も、共に3264×2448。画素数も、共に8メガピクセル。いまいち違いが分からないという人のために、iPhone5 と iPhone5s で撮り比べてみたぞ!

続きを全部読む

【動画あり】iPhone5s の「スローモーション撮影」が楽しすぎる

ついに本日2013年9月20日に発売された「iPhone5s」。今までの iPhone5 から進化した点は様々だが、その中でも大幅にパワーアップしたカメラの性能は魅力的。1秒間に10連写という「バーストモード」も凄まじい。

だがしかし、だがしかし! 極めて単純に楽しすぎるのが、iPhone5s にしか搭載されていない「スローモーション撮影」である。ためしに撮影してみたところ、見事なスロー映像がいとも簡単に出来上がったのだ!

続きを全部読む

【iPhone】てっとりばやく iOS7 の新機能を試したい人のための「iOS7 新機能メチャ簡単説明」集

2013年9月19日午前2:00ごろから配信された、アップル社のオペレーティングシステム『iOS7』。すでにアップデートした人もいるだろう。そして、劇的なデザインの変化にビックリした人も多いのではないだろうか。

今までの iOS と比べると、iOS7 は一体何が変わったのか。デザイン以外に何が変わったのかイマイチよく分からない。そんな人のために、てっとりばやく iOS7 が実感できる新機能を、いくつかメチャ簡単にご紹介したい。

続きを全部読む

【一切ブレない】Instagram にハンパないユーザーがいると話題

世界中で大人気のスマホ用カメラアプリといえば『Instagram(インスタグラム)』だ。様々なフィルタが用意されており、イマイチだった写真でも、Instagram に通せば劇的カッコイイ写真に大変身! 日記がわりに使っている人も多いだろう。

そんななか、とある Instagramユーザーの撮影方針のブレなさがハンパないと話題になっている。その名も「mrpimpgoodgame」さん。一体なぜ、彼が話題になっているのか……その答えは単純だ。

続きを全部読む

『孤独のグルメ』のカメラアプリ「孤独のカメラ」が登場! イイゾーこれ!!

見終えたら必ず腹が減ってくるテレビ番組といえば、現在 Season3 が放送中の大人気ドラマ『孤独のグルメ』だ。通称ゴローこと主人公・井之頭五郎が食べたメニューを、放送後に追いかけ実食する熱烈なファンも数多い。

そんな『孤独のグルメ』の世界を忠実に再現できる、iPhone用のカメラアプリが登場したのでご紹介したい。その名も「孤独のカメラ」! イイゾーこれ!!

続きを全部読む

キヤノンが世界最小最軽量のAPS-C搭載一眼レフ「EOS Kiss X7」を発表 / Kissユーザーからは「サイクル早すぎ!」の声も

本日3月21日にキヤノンが発表した「EOS Kiss X7」が、一眼レフ愛好家の間で大きな話題になっている。APS-Cサイズセンサー搭載機で世界最小・最軽量! 現行機種「EOS Kiss X6i」に比べて体積は約25%も小型化、質量は約28%軽量化され、約407グラムであるという。

小さくて軽いのに一眼レフ。ミラーレスじゃなくて一眼レフ! やったぜキヤノン、技術の進化は素晴らしい! ……と多くのユーザーが感心していると思われるが、一部のユーザーから戸惑いの声が出ているのもまた事実。どんな戸惑いなのかというと……

続きを全部読む

東京ディズニー初の公式アプリ「ハピネスカム」を使ってみた→可愛すぎて笑った! そしてハマった!!

今年2013年で30周年を迎え、大きな盛り上がりが期待される「東京ディズニーリゾート」。その東京ディズニーリゾートがこのたび30周年を記念して、なんと初の公式スマートフォンアプリを発表し、話題を呼んでいる。そのアプリとは、3月15日よりダウンロードができるカメラアプリ「ハピネスカム(Happiness Cam)」である!

これは撮影した写真に、ディズニーならではのデザインやアニメーションを加えられるというもので、このアプリを使えば、いつでも「夢の世界」が味わえちゃうのだ。昨年からディズニーLOVEになってしまった記者(私)は、居ても立っても居られず、早速この東京ディズニー初のカメラアプリを使ってみた!

続きを全部読む

マツダの「クルマを最高にカッコよく写すカメラアプリ」がとにかくスゴい / スゴすぎて猫でも寿司でもカッコよく写すことが可能

「日本一クルマを愛する自動車メーカー」といえば、2012年に『新型アテンザ』や『CX-5』などのクルマ通をうならせる自動車を開発したマツダ株式会社である。

マツダの作るクルマはもちろんスゴいが、実はアプリもスゴいのだ! たとえば最近クルマ好きのあいだで話題になっている無料のカメラアプリCARPTURE FOR DRIVERSは最高にスゴい。

なんてったってクルマをかっこ良く、かつ美しく、そして楽しく撮影するためだけに開発された、クルマ好きによるクルマ好きのためのカメラアプリなのだ!! あまりにスゴいから猫も回転寿司もカッコよく撮れちゃったんだからハンパねぇ!

続きを全部読む

Androidカメラアプリ「Paper Camera」が秀逸すぎてヤバイ! ダサい写真もアーティスティックに大変身だッ

以前の記事で、写真家で映画監督の蜷川実花氏が監修したiOS版のカメラアプリ「cameran」についてご紹介した。このアプリはiPhoneやiPod Touchでキュートな画像編集を実現する優れものなのだが、残念なことにAndroid版がいまだ(2012年10月22日現在)リリースされていない。

そこでAndroidユーザーにも素敵なカメラアプリをご紹介しよう。「Paper Camera」はリリース以来注目を集めており、手軽に画像をスケッチ風や漫画風に加工できると話題を呼んでいる。実際に使ってみたところ、思った以上にアーティスティックに大変身!! これでダサい写真もグレードアップだぞッ!

続きを全部読む

【ロンドン五輪】体操の内村航平選手を激写しようとする海外のカメラマンがドジっ子すぎて話題に

2012年ロンドン五輪の体操競技において、個人総合の金メダル、団体総合の銀メダル、そして床運動で銀メダルと、合計3つのメダルを獲得した日本人選手といえば、チョコ菓子「ブラックサンダー」が大好物という内村航平選手である。しかも意外なことに喫煙者であるという。

そんな内村航平選手は世界中からも注目されているが、内村航平選手をスチールカメラで撮影しようとするカメラマンにも世界中の視線が集まっている。なぜカメラマンが注目されているのかは、動画「2012 Olympics Camera Fail.」を見ればスグに分かるだろう。

続きを全部読む

【カメラ好き必見】お~い、セブン-イレブンがスイーツのフォトコンテストやってるぞー! 抽選で有名ホテルのスイートルーム宿泊券も

カメラの腕に自信のある人に朗報だ! 大手コンビニのセブン-イレブンがフォトコンテストを実施するぞ。その名も「オリジナルスイーツ リニューアル記念 フォトコンテスト」。テーマとなる被写体はセブンで売っているスイーツである。

このキャンペーンは、セブン-イレブンが5月15日にオリジナルスイーツを全面リニューアルしたことによるもので、優勝者もちろん、投票者にも豪華特典が用意されているので要チェック!

続きを全部読む

指の四角形で写真を撮る日本の発明品「ユビカメラ」が海外で話題に! 海外ユーザー「ドラえもんの道具だ!」

日本の発明品が、現在海外で話題になっている。

情報科学芸術大学院大学のグループが開発を進めているその発明品の名前は、「Ubi-Camera (ユビカメラ)」。そう、これは指を使うだけで写真が撮れるカメラなのだ!

続きを全部読む

ホントにできた! 一滴の水だけでiPhoneを顕微鏡なみの超接写カメラにする方法

iPhone4Sのカメラは性能が良くて大評判。「iPhone4Sさえ持っていればコンパクトデジカメなんて不要!」と言うユーザーも珍しくはない。そんなiPhoneカメラを、さらに楽しく活用できる簡単テクニックが海外サイトに紹介され大きな話題になっている。

そのテクニックとは、「一滴の水だけでiPhoneを顕微鏡なみの超接写カメラにする方法」である。ウソだと思って試してみたところ、ホントに顕微鏡レベルの超接写撮影ができたので、是非ともみなさんにもご紹介したいと思う。

続きを全部読む

コレめっちゃ欲しい! ジョブズも興味を持った「撮影後にフォーカスを合わせるカメラ」が発売開始!!

自分の撮影する写真がボケボケでうんざりということ、良くありませんか? 私(記者)はそこそこのカメラを使っても、いつもボケボケで自分のヘボさに反吐(へど)が出るほどです。アメリカで販売開始された革新的なカメラが、そのヘボさを救ってくれるかもしれません!

何が革新的かというと、このカメラは撮影後にフォーカスを合わせることが出来るのですッ! 今は亡きスティーブ・ジョブズ氏も、この機能をiPhoneに搭載することを考えたのだとか。マジでスゴイッす~ッ!!

続きを全部読む

レンズメーカー「SIGMA(シグマ)」が見せてくれた神対応に思わず感動

レンズメーカーとして世界的に有名な企業といえば、「SIGMA」こと株式会社シグマである。2月8日には4600万画素のコンパクトデジカメ「DP1 Merrill」と「DP2 Merrill」を発表し、がぜん注目を集めているが、昨年末、こんなことがあった。

私(記者)の一眼レフはキヤノン製。しかし、レンズはシグマの「18-200mm F3.5-6.3 II DC OS HSM」という製品を使っている。AF速度もズームも大満足のレンズであり、文句なしの相棒なのだが、あるとき突然動かなくなってしまったのだ。時は12月中旬だった。

続きを全部読む

【iPhone4S】 プロの撮影テクで千葉の九十九里を撮影してきた! 富士山も見えて最高だった

iPhone4S持っていますかー?

私(記者)は発売日に購入し、完全にiPhoneにハマっている状態です。特にカメラは非常に性能がよく、接写に関してはiPhone4Sで事足りてしまうくらいです。編集部にいる記者たちも接写はiPhone4S、取材は一眼レフといった形で使い分けています。また、今のiPhoneにはフォトストリーム機能があるため、iPhoneで撮影したものを瞬時にPCに転送することもでき非常に便利です。仕事の効率は今までよりも数倍上がっていることでしょう。

続きを全部読む

中国人の写真の撮り方がすごい / 笑顔を引き出す撮影テク

笑顔まぶしい人物写真は美しい。人を撮る時は、なるべく笑顔を引き出したいものである。

さて、プロのカメラマンが子どもを撮影するとき、どのように笑顔を引き出すのかご存知だろうか? ぬいぐるみを出したり、音の出るオモチャを鳴らしたり、撮影する瞬間に一発芸をするなどして、自然な笑顔を引き出すのである。

そんな、笑顔を引き出す一発芸的なテクニックを、ごくごく自然なかたちで実践している「すごい体勢で撮影する中国人カメラマンたちの写真」が、数年前から話題になっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6