「カメラ」にまつわる記事

最近「写ルンです」が流行ってるからiPhoneで撮った画像と比べてみた / ボケ感がイイっていうヤツの気持ちがわかった気がする

最近若い人の間で、「写ルンです」がひそかに流行っているらしい。昭和丸出しの世代には、説明する必要がないだろう。平成世代のために説明すると、これは富士フイルムの使い捨てレンズ付きフィルムである。近頃はほとんどの人が写真をスマホで撮影すると思うが、昔はこの商品が主流だった。

私(佐藤)もカメラは高価で購入することができなかったので、写ルンですをしょっちゅう使っていた。最近その価値が見直されて、販売が伸びているという。好む人たちは、「フィルムのボケ感がいい」とか「温かみがある」とか言うそうだ。そうなのか? ということで、久々に撮影してみたところ……。全然まともに撮れへんやないか!

続きを全部読む

【全画面推奨】グリコの工場に “潜入” ! ポッキーが完成するまでを収めた動画が超カッケー!!

ビスコ、プリッツ、コメッコ、プッチンプリン、カフェオーレ、GABA、カプリコ、PAPICO、アイスの実、ペロティ、LEE……といえば、お菓子会社の『江崎グリコ』(以下、グリコ)だ!! 大丈夫。「ポッキー」も忘れてないぞ!

なぜなら、今回お伝えするのは、“ポッキー工場潜入” 動画! なんとポッキーが作られる工程を、最初から最後まで見せてもらえるのだとか……って、こりゃあ、見逃せないじゃないか!!

続きを全部読む

【動画あり】予約殺到! 投げると自動飛行で追いかけてくる「ドローンカメラ」が発売前なのに売上額40億円を突破!!

フィルムからデジタルの時代へと移行し、より小さくそして多機能になったカメラ。今や写真だけでなく動画も撮れるのは当たり前で、超コンパクトなのに超望遠レンズが搭載されているものや防水のものなど、様々な特徴を持った製品が販売されているが……。

なんと、今度は投げると自動飛行で追いかけてくるドローンカメラの登場だ! その名前は「リリー(Lily)」。これが予約注文で6万台を突破。売上額に換算すると約40億円(3400万ドル)になるほどの超絶な人気だというではないか!!

続きを全部読む

【衝撃動画】鳥がカメラを盗んで飛翔 → どうにか回収 → 驚愕の光景が映っていた!

サイズが小さいにもかかわらず、鮮明に撮影することができるカメラ「GoPro」。額に装着して簡単に臨場感のある光景を撮影できるため、スカイダイビングなどのエクストリームスポーツでも使える優れものだ。

「出川カメラ」と言われたらピンとくるだろうアレだが、スペイン西部のガリシア州でエクストリームな光景がひょんなことから激撮されたのでご報告したい。さっそく、その様子が収録された動画「GoPro: Seagull Stole My GoPro」を再生してみると……

続きを全部読む

ドローン技術を応用した手ブレ補正搭載のカメラ『オズモ(Osmo)』の映像美がマジ凄い!!

自分で撮った動画を大きな画面で見てみたら、映像がブレブレでガッカリ……なんてことはよくある話だ。しかし、もうそんな心配はいらないかもしれない。なぜなら、今までにない画期的な方法で “手ブレ補正” をするカメラが発売されたからである。

筆者はその動画を見た瞬間、驚きと同時に「このカメラ、欲しい……」マジでそう思った。内容をよくよく見てみると、どうやら『オズモ(Osmo)』というカメラのプロモーション映像らしい。では、詳細に迫ってみよう。

続きを全部読む

マジで欲しすぎる! 犬を確実にカメラ目線にさせるスマホグッズ「Pooch Selfie」が天才的発想だった!! これは全世界で発売すべき

あなたは犬を飼ったことがあるだろうか? 飼ったことがあるという人ならわかるだろう。カワイイ愛犬の写真を撮って、SNSに載せてみたい! しかし、こちらの思った通りにカメラ目線になってくれないのが犬というものだ。

そんな全ての愛犬家の悩みを見事なまでに解決した、スマホ用の神アクセサリが登場したぞ! さぞかしハイテクな代物かと思いきや、なんのことはない、これが至極単純な仕組みなのであった。これでカメラ目線の愛犬の写真が簡単に撮れるぜ。どんなグッズなのか、YouTubeの動画でその全容を確認してみよう!

続きを全部読む

【最強カメラ】私がPENTAXの一眼レフ『K-S2』を愛してやまない10の理由

日本のみならず世界を飛び回る記者にとって、カメラは “ウエポン”、すなわち武器だ。軟弱な武器なんて必要ない。よって、私(筆者)の相棒は10年以上も前から PENTAX と決めている。一時期キヤノンに浮気したが、すぐにモトサヤに戻った。

そんなPENTAX派な私が、これまで長いこと使ってきたのが、向井理さんがCMキャラをつとめていた超絶タフな防塵防滴一眼レフカメラ『K-30』。しかしつい先日、ついに故障してしまったので、後継機種『K-S2』に買い替えた……ら、最高すぎてマジ感動! ということで今回は、私が『K-S2』を愛してやまない10の理由をお伝えしたい。

続きを全部読む

ゾウにバナナをあげていたら珍事が発生!! 長~い鼻でカメラをを奪い取って「自撮りしちゃったゾウさん」がキュートだゾウ!

自分で自分の写真を撮影するセルフィー(自撮り)が大流行してからしばらく経つが、まだまだ人気が衰える気配はない。そして、セルフィーを楽しんでいるのは、どうやら人間だけではないらしい。

というのも、ある観光客がゾウにバナナをあげていたら、ゾウが長~い鼻でカメラを奪ってセルフィー写真を撮影してしまったというのだ!! アングルも表情も最高にかわいらしい、究極のセルフィー写真に仕上がっているゾウ!

続きを全部読む

提供:カシオ

【デジカメ情報】SNSとの相性抜群!! スマホと常時接続で画像を自動送信できる「CASIO EXILIM ZR1600」レビュー

2015年3月20日発売! スマホと常時接続でスムーズに画像を送信できる「CASIO EXILIM ZR1600」が革命的らしい。

Wi-Fi機能がついたカメラは、すでに存在しているがZR1600は「スマホと常時接続」で「自動転送」する機能がついているのだ。それってそんなにスゴイ機能なの? 実際に使ってみたところ、めちゃくちゃ便利だったので報告したい!!

続きを全部読む

マネ厳禁!! ベストショットを狙って「立ち入り禁止区域への不法侵入」もいとわないインスタグラマーたちの写真に息を呑む!

FacebookやTwitterとは異なり、自分で撮影した写真をアーティスティックに加工できる画像共有サイトInstagramが、若者の間で人気急上昇中であるとのニュースを、以前お伝えした。

筋金入りのインスタグラマーのなかには、最高にキマったベストショットを求めて危ない場所で撮影したり、なかには立ち入り禁止区域への不法侵入もいとわない人もいる。そんな彼らが、逮捕の危険を犯しながら撮影を続ける模様を綴った短編ドキュメンタリー「How Instagram Fuels the Urban Explorer Movement」を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【デジカメ情報】好条件で撮影した「Nikon COOLPIX P900」の実力はあまりにもスゴすぎた / ほかのデジタルカメラに戻れない性能の良さ

2015年3月19日発売! 1cmの接写から83倍光学ズームまで、1台あればなんでもござれのスゴいデジカメ「Nikon COOLPIX P900」がマジでヤバい。

どれぐらいヤバいかというと、肉眼では豆粒みたいにしか見えない看板を超デカく写せたり、そこらへんに置いてある植木鉢や鉢植えも綺麗に背景をぼかして写せる。しかも悪条件の曇り空でもだ。

いたったいこの「P900」、好条件ではどれだけのポテンシャルを発揮できるのだろうか? あまりに気になったので撮影に適した晴れの日に近所の公園へ行き、その実力を確かめてみることにした。

続きを全部読む

YouTubeが360度カメラの映像に対応したぞ~! どんな感じになるのか実際にアップロードしてみた

世界中からさまざまな映像が投稿される動画サービス「YouTube」。いまや説明する必要もないほど、世の中に浸透しているのだが、そのYouTubeが新たなサービスの提供を開始したことが判明した。

それは360度撮影できるカメラの動画を投稿できるというものだ。実際にアップロードして視聴してみると、本当に上下左右あらゆる角度の映像を見ることができた。これはこれからさらに面白い投稿動画が増える予感だぞ!

続きを全部読む

Google翻訳アプリがアップデートで神アプリに!! 話しかけたら同時翻訳してくれるというので使ってみた!

2014年12月、リアルタイムに同時翻訳可能なSkype Translatorがプレビュー開始され、違う言語を話す者同士でも、スムーズにコミュニケーションを取れるようになったとのニュースをお伝えした。しかし1カ月も経たないうちに、なんとGoogle翻訳もアプリがアップデートされ、類似した機能を使えるようになったのだ!!

アップデートされたバージョンは、スマホのマイクに話しかければ同時翻訳された音声が流れ、画面にも文字が表示される仕組みだ。また、スキャンした文字を翻訳することも可能で、まさに “神アプリ” と呼ぶにふさわし機能が満載なのである!!

続きを全部読む

柔らかな光とノスタルジックな世界観が美しい…クラシックカメラ「ペンタックス67」のファインダーから覗いたパリ

鈍く柔らかな光に包まれた、どこかノスタルジックなパリ。

画面に独特の質感を生むのは、クラシックカメラ「ペンタックス67」、そしてそのビューファインダーを撮影するカメラ「ブラックマジック」の「ポケットシネマカメラ」。

今もパリに残る懐かしい空気感、それらを見事にとらえた映像作品を制作したのは、パリにて広告代理店「Maison Carnot」を運営する、写真および映像クリエイターのMathieu MauryさんとAntoine Paiさんです。

続きを全部読む

【動画あり】サンタさんの姿をこの目で見たい! 7歳の少年がクリスマスイブの日にカメラを家に仕掛けたらこうなった

今やもうクリスマスは過ぎ、元日も過ぎ、冬休みが終わってしまった。「頭はまだお休みモードだけど、体を引きずるようにして会社に行っている」という人は、私(記者)を含めて多いに違いない。本当、休みが終わるのは早い。アレに並んでいる時は、1時間が4時間くらいに感じたのに……。

それはさておき、実は昨年のクリスマスに、1人の少年の行った試みが話題を呼んでいるので紹介したい。クリスマスイブの夜、その少年は自分の家にカメラを仕掛けたのだ。目的は「サンタさんの姿をこの目で見るため」……可愛らしいような、両親からすれば困ったような動機である。

その結果はどうなったのか? YouTubeにアップされた動画「Santa Claus Caught On Camera!」と合わせてご紹介しよう。

続きを全部読む

デジタル世代に現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらこうなった!! 「現像代がかかるなんてあり得ない!」と驚愕

カメラも時代を経て、現像用フィルムを使うものからデジタルカメラへとテクノロジーが移行していった。今となってはスマホがあれば写真を撮ってSNSに投稿して、すぐに友達と共有できるご時勢になってしまった。

そんな、スマホで写真を撮るのが当たり前のデジタル世代に、「現像用フィルムを使うカメラを与えてみたらどうなるか」実験が行なわれたそうだ。以前にも、彼らにウォークマン40年前のパソコンを使わせてリアクションを見る動画を紹介したが、今回も動画「KIDS REACT TO OLD CAMERAS」で、オモシロい反応が見られるぞ!!

続きを全部読む

「腕時計のように着用できるカメラ付き携帯用ドローン」がスゴいぞ!! 将来的にスマホと連携も可能

商品の配送時間短縮を目指して、2015年よりAmazonが配送に使用すると発表して注目を集めている小型無人飛行機「ドローン」。ドローンによるピザの配達がインドで成功したとのニュースも報じられ、近い将来、我々の日常生活に深く関わってきそうである。

そんななかカメラ付きの携帯用ドローンが開発され、ミニコプターのように空を飛んで撮影する機能がスゴいぞ!! ということで紹介したいと思う。特に自撮り撮影が好きな人は要チェックだ!

続きを全部読む

【衝撃映像】ビーチで厚かましいオバちゃん2人が堂々と盗みを働く → 持ち主に現場を押さえられる → 逆ギレした動画がオモシロい!!

この世には、様々なオバちゃんがいる。かわいいオバちゃんもいれば、かっこいいオバちゃんもいるし、ふつうのオバちゃんもいるけれど、悲しいことに「厚かましいオバちゃん」も存在する。たとえば今回紹介する2人組のオバちゃんのように……。

というのもビーチで白昼堂々、他人のサンシェード(日除けテント)を解体して盗もうとしたオバちゃん2人が激写され、その厚かましさぶりが話題になっているのだ。この動画は「Busted! Two women caught stealing a canopy on the beach, then attack! 」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【薄毛の憂鬱】頭髪に爆弾を抱えている男性が「自撮り」を全く楽しめない5つの理由

自分で自分の写真を撮る、いわゆる自撮り。今や世界的なブームで、自撮りした写真をSNS などに投稿する有名人も多い。

しかし、髪の毛を気にしている男性、もっと言えば「薄くなったな〜」と感じている男性、さらに言えばハゲが、自撮りをする時には、フサフサの人には分からない煩わしさを感じている。その理由はいくつもあるのだが、個人的な経験を元に5つをピックアップしてみた。

続きを全部読む

好奇心が旺盛過ぎるあまり「変身」してしまったネコが話題 / 色々な意味で衝撃動画

ネコは穴や隙間に入り込むのが大好きだ。思いもしないところに入り込んでいることはよくあるもの。そんな中、どんなネコよりも熱烈に穴好きのネコが今話題になっている。

どれだけ好きなのかは、画像を見れば一発で分かるだろう。なお、その動画のタイトルは「My crazy cat Max..」タイトル通り、本当にクレイジーなネコなのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7