「カタツムリ」にまつわる記事

踏んづけられて殻が粉々になったカタツムリ → ある動物病院が殻を補修してあげたエピソードにほのぼの~!

まだ先の話だが梅雨の季節になると、アジサイの葉にカタツムリが引っ付いている風情ある光景を目にし、それと同時に人に踏んづけられたり、車にひかれてしまった可哀想なカタツムリも見かけるようになる。

そんな不運な目に遭ってしまったカタツムリが、親切な人によって動物病院に運び込まれ殻を補修してもらうという、超ほのぼのエピソードがネットで話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

【注意喚起】姿が似ているからってナメクジはカタツムリ(エスカルゴ)と同じような味がすると思っていたら大間違いだぞ

ジメジメした場所でよく見かけるのがナメクジである。塩をかけると小さく縮んでしまうのがナメクジである。一方、同じくジメジメした場所にいるが、かわいらしい丸い殻を持った巻貝がカタツムリである。

そのまた一方、フランス語でカタツムリは「エスカルゴ」という。リンゴマイマイやアフリカマイマイなど、食用に適したカタツムリが使われているという。つまるところ、カタツムリは食べられる。では、ナメクジは?

ということで今回は、過去にナメクジを食べたことのある私が、ナメクジの味について解説してみたい。

続きを全部読む

生きたカタツムリで「カタツムリ美容パック」したらカタツムリが死んだ

「奇跡のクリーム」として、女性の間で密かにブームの「カタツムリ・クリーム」。カタツムリの分泌液から作られた化粧品で、シミ・シワ・たるみ、あらゆる肌の悩みに効果があるとされている。

カタツムリ・クリームの主成分はカタツムリから分泌される体液。ある女性がクリームを買うより安上がりと、生きたカタツムリを直接肌に乗せる「生カタツムリパック」にチャレンジした。一定の効果はあったものの、カタツムリが謎の変死を遂げるという事態になっていた。

続きを全部読む