「カジサック」にまつわる記事

2018年4月にYouTuberになると言った梅宮アンナさんの現在は…… / 約5カ月更新なし

2018年10月に、芸能界引退をかけてYouTuberに電撃転身した「カジサック」こと、キングコングの梶原雄太さん。現在も順調に登録者数を伸ばし、57万人もの登録者を獲得するに至っている。実は、それよりもずっと先に、YouTuberデビューしている女性芸能人がいた。

その人、梅宮アンナさんは4月に最初の動画「梅宮アンナ ユーチューバーになりました!!」を投稿していたのである。それから半年以上を経て、現在はというと……。

続きを全部読む

引退をかけて「YouTuber」に電撃転身したキンコン梶原さんのチャンネル登録者数がスゴイことになってる!

2018年10月はじめ、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さんが突然YouTuberに転身することを宣言した。1年後にチャンネル登録者数が100万人に到達していなかったら、芸能界を引退すると発表したのだが……。

当初、おそらくほとんどの人が100万人は難しいと感じたはずである。彼に先んじてYouTubeチャンネルを運営する芸人も少なくないのだが、100万人の大台を超える人はまだいない。転身から1カ月半を経て、彼の登録者数はどうなったのか?

続きを全部読む

【マジかよ】キングコング梶原さん「YouTube登録者数100万人」を越えなかったら芸能界引退へ

今は亡きプロレスラーの橋本真也。“破壊王” の異名を取った伝説のプロレスラーであるが、橋本が世間から最も注目を集めた試合はやはり、小川直也との戦いだろう。第3戦は「負けたら即引退」を公約に掲げ小川戦に挑み、本当に負けて引退してしまったことは衝撃的であった。

後に橋本は復帰したことはさておき、今回は破壊王と同じく「負けたら即引退」を掲げた芸人さんをご紹介したい。その人物とはお笑いコンビ、キングコングの梶原雄太さん。なんと梶原さんは2019年末までにYouTubeの登録者数が100万人を越えなかった場合、芸能界を引退すると宣言したのだ。

続きを全部読む