「オジサン」にまつわる記事

【衝撃】Googleストリートビューで秋葉原駅前を見ると同じオジサンだらけ!「謎のピンクのオジサン」に360度囲まれるスポットはこちら

方向音痴の強い味方であるGoogleストリートビューやGoogleマップ。自分の位置だけでなく、向いてる方向や、目的地の周りの詳細な風景が分かるのは本当にありがたい。一方で、これらにはよく謎の物体が写り込むことでも知られている。

本サイトでも、これまで「浮遊する謎の物体」や玉川上水緑道の「謎の集団」など、Googleストリートビューに写った謎をお伝えしてきたが……なんと今回は謎のオジサン! 秋葉原駅前のとあるスポットが360度謎のピンクのオジサンだらけなのである。

続きを全部読む

【大人のコスプレ】老け顔だから本気で「オジサン」に変身してみた / 想像を超えるクオリティにマジでビビった!!

突然だが、皆さんには変身願望があるだろうか? 女性であれば美しく、男であればカッコ良くなりたい! と誰でも1度は思ったことがあるはずだ。

しかし、30代も半ばになると加齢臭が出たり、オデコが広がったりとオジサン化が進行する男性も多いだろう。だが、全ては時の流れ……年を取らない人はいないのだ。ならば、いっそこちらから完璧なオジサンに近づいてやろうじゃないか! 実年齢 + 20歳のコーディーネートで、一気に50代へアップグレードじゃい!! と早速おばあちゃんの原宿「巣鴨」へと向かった。

続きを全部読む

【アンケート】10代女子400人に “独身・彼女いないオジサン” をどう思うか尋ねたら、超ストレートな意見が大噴出!!

「草食系男子」や「絶食系男子」という言葉が叫ばれるようになって久しい。結婚をしていないどころか、彼女もおらず、そのまま生涯独身を貫くんじゃないか? と思われる男性のことだ。「男子」というけど、男子という言葉がふさわしくない、オジサンも少なくないだろう。

そんな独身・彼女なしのオジサンを、10代の女の子たちはどう見ているのだろうか? 10代女子を対象に、彼女たちの恋愛事情、および独身・彼女なしオジサンについてアンケートを実施したところ、さまざまな意見が飛び出してきた! 意外とあたたかい意見がある一方で、かなり辛辣なコメントも。

続きを全部読む

【オジサンのチエ袋】怒りが頂天に達したときオジサンは肉を食う / 東京トンテキ・渋谷

世の中でもとりわけ肩身の狭い、ワシ(佐藤)のようなオジサンがいかにささやかな日常を快適に過ごすか。そのチエを紹介するのがこの「オジサンのチエ袋」である。

今回は怒り心頭に発し、どうにも収まらない時のオジサンのチエを紹介しよう。手っ取り早いのが肉を食うことである。それもできるだけ分厚くボリュームのある肉が良いだろう。ガツガツ肉を食らうに限る。するとどうだろう、たちどころに怒りが消えるとは言わないが、いくぶん和らぐに違いないだろう。

続きを全部読む

【オヤジのグルメ】センベロの聖地「肉のまえかわ」の七味入れが独特だった / 東京・大井町

安くて酔える、いわゆる「センベロ」(1000円でべろべろ)はお父さんたちの憩いの場である。仕事の疲れを癒し、帰る前に軽く一杯。その場で会った人と他愛もない話をして盛り上がれる。それがセンベロの醍醐味。

特に東京・大井町には安くてウマいと評判の店がひしめきあっており、その代表的なお店が「肉のまえかわ」である。まさに聖地といった雰囲気のため、私(佐藤)は1度も入ることができなかったのだが、ついにその敷居を跨(また)いだ! 店内の七味入れにビックリ!!

続きを全部読む

【コラム】実は「小さな街でよく見かける店名入りの地図」は広告 / 知らない間に店名を掲載されても広告料の集金人がやってくるという話

スマホやケータイが普及し、どこに行くのにも大変便利になった。多少迷っても地図アプリを利用すれば、すぐにどこら辺にいるのか大体わかるからだ。GPSのおかげで、かなり正確に自分のいる位置を把握することができ、無事に目的地に到達できる。

しかし以前は地図が頼り。とくに繁華街で目的の店を発見するのに、苦労した経験のある人もいるだろう。どこに行っても小さな繁華街には、店の場所を示す地図が道端に貼り出されていたのだが、実はアレ、広告であることを知っていただろうか? 勝手に名前を掲載されていても店舗はお金を徴収される場合がある。

続きを全部読む

オジサンとの恋愛シミュレーション「オジプラス」登場! しかし「ハゲがいない」「脂ぎっていない」との声も

恋愛シミュレーションゲームといえば、美少女と恋をする『ラブプラス』を思い浮かべる人も多いだろう。実はTwitter上で、この作品をモデルにまったく異なる設定のゲーム構想が進行していたのをご存知だろうか? そのゲームの恋愛対象はなんと「オジサン」だ

通称「オジプラス」の公式ページを見ると、残念ながらオジサン臭漂う雰囲気ではまったくなく、キャラはいずれもイケメン揃い。作品完成を心待ちにしていた他のネットユーザーからは、「ハゲがいない」や「脂ぎったのを連れて来い」などのコメントが相次いでいる。

続きを全部読む