「エヴァンゲリオン新幹線」にまつわる記事

【期間限定】博多駅にオープンしたばかりの『エヴァンゲリオン』カフェ&ショップに行ってみた

2015年11月7日より運行を開始した新幹線「500 TYPE EVA」車両。これは山陽新幹線の全線開業40周年と『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念したもので、博多6時36分発「こだま730号」と新大阪11時32分発「こだま741号」の2便に適用されている。

いよいよ壮大なプロジェクトが始まったのだが、それだけでないのが人気アニメの証。なんと博多駅の新幹線改札内にある喫茶店「カフェ・エスタシオン博多」の一部に、カフェ「500 TYPE EVA Cafe」がオープン。さらに筑紫口側2階ひかり広場内のキオスクは、エヴァ関連商品を扱う「500 TYPE EVA SHOP」にリニューアルしているのだ!

続きを全部読む

【画像多数】エヴァンゲリオン新幹線の新情報がキターッ / ワンフェスでエヴァ新幹線の模型がお披露目! 想像の100倍くらいカッコよかった!!

先日、日本に大きなインパクトを与えた「エヴァンゲリオン新幹線」。2015年秋から新大阪―博多間を結ぶ山陽新幹線で運行予定であることは、きっと皆さんもチェック済みだろう。早く続報を知りたくてウズウズしている人も多いはず!

そんななか、2015年7月26日に行われた造形物の祭典「ワンダーフェスティバル2015夏」にて、新情報が発表されるとのことだったので、早速ブースに向かってみたぞ!

続きを全部読む