「エンペラー」にまつわる記事

ミニ四駆をいじくりながら酒とメシが楽しめる新宿のカフェバー『SHUMINOVA』に行ってみた! 月曜日と木曜日はレースもできる!!

30歳前後の男たちならば、必ずや通ってきた “道” が「ミニ四駆」であろう! スパイクタイヤの黎明期か、それともダッシュ四駆郎世代か、それとも爆走兄弟レッツ&ゴーなのか、それともそれともっ……いずれにしても、それぞれ軽量化されたマイ・マシンを持っていたはずだ。

そんなミニ四駆ファンにとって、オアシスのようなカフェバーが新宿三丁目付近に本日4月3日にオープンしたのでご報告しておきたい。名前は『SHUMINOVA(シュミノバ)』ミニ四駆をいじくりながら美味いメシと酒が味わえるお店である!

続きを全部読む

中国のミニ四駆ファン、「俺が最初に買ったのはラッシュ1号・エンペラー」と思い出にふける

三十歳前後の男子にとって、田宮模型の『ミニ四駆』はビックリマンと並ぶ思い出の商品。「最初に買ったミニ四駆って何?」と聞くだけで、だいたいその人の年齢が把握できたりもする。そして、男子にとっての「初ミニ四駆」は、初体験と同じくらいに思い出深いものであり、語り始めたら1~2時間では済まされない。

そう思うのは中国のミニ四駆ファンも同じなようだ。中国の玩具系サイト「模玩網」の掲示板に、心温まる書き込みがあったのでご紹介したい。

投稿主は自分が最初に買ったミニ四駆「超級天皇巨星」、おそらく中国版の「ダッシュ1号・皇帝(エンペラー)」の思い出と共に、画像を投稿。しかしその画像をよく見てみると……!!

続きを全部読む