「エンターテインメント」にまつわる記事

【初心者必見】世界最大のプロレス団体「WWE」を楽しむ6つのポイント

本日2016年12月1日、テレビ朝日系列「アメトーーク」にて『WWE芸人』が放送される。知らない人も多いと思うので一応説明すると、WWEとはアメリカが誇る世界最大のプロレス団体WWEのことを指す。

「プロレスすら知らないのにアメリカのプロレスなんて……」という人は取っ付きにくいかもしれないが、心配ご無用。WWEは誰が見ても楽しい究極のエンターテインメントなのだ。そこで今回はWWEを全く知らないビギナーのために、WWEを楽しむ6つのポイントを解説しよう。

続きを全部読む

海外サイトが選んだ「この夏楽しみな映画」5選! 日本の小説を原作にした作品もあるぞ!!

全米では、サマーシーズンに向けて5月下旬から、一挙に大作映画や話題作の公開が相次ぎ、各作品が興行成績をめぐって凌ぎを削り合う。

今年も必見の超大作から、家族連れで楽しめるアニメ作品まで良作が揃っているぞ! そのなかからお勧めを5本紹介したいと思う。日本では、米国よりも公開が遅くなるパターンもあるが、事前に押さえておくべきマストな作品を予習しておこう!!

続きを全部読む

【ブレイク必至】おっさんがいま日本で一番HOTなガールズたち「マンイーター」と過激なダンスをしたらこうなった

突然だが「maneater(マンイーター)」とは、直訳するとそのまま「男食い」という意味である。なんともドキドキなフレーズだが、この大胆極まりないチーム名で活動する女性たちが、夜のTOKYOで舞い乱れていることをご存じだろうか?

2015年末、筆者はたまたまその存在を知り足を運んだところ……これがメチャメチャおもしろい! アンド 超カッコE!! 要するにエンターテインメント系バーなのだが、「こんなの日本にあるのかよ!」というほどクールで、大ブレイクの予感がビッシビシするのだ。

続きを全部読む

【私的ベスト】記者が厳選する2015年のお気に入り記事5選 〜Nekolas編〜

2015年は、個人的に家族と親戚の不幸続きで、本当に辛い1年だった。実家と大阪を何度も往復する日々を繰り返し、いつの間にか1年が終わってしまったような気がする。

そんな訳で私的ベストを選ぶ際、2015年に書いた記事を振り返ってみると、「これを書いたのって去年だっけ!?」と、あまりの時間的感覚のなさに呆然としてしまった。そして、海外エンタメ専門の筆者だけに、やはり ‟2015年私的ベスト” も、それ絡みの物が占める結果となった。

続きを全部読む

【突撃体験】戦慄エンターテインメントツアー! 1泊2日の「ゾンビキャンプ」に参加してきたぞーッ!!

理由はよくわからないが、ゾンビが好きな人は多い。過去にゾンビ関連の映画やドラマ、ゲームは数えきれないほど世に送り出されてきた。書店では「ゾンビの作法」なんて意味不明・理解不可能な書籍を見かける。

この夏、そんなゾンビ好きの話題をさらったのが、その名も『ゾンビキャンプ』である! 2014年は4回開催されチケットは全て即日完売と大人気らしいのだ……。私(筆者)はチキンなので行きたくないけど、気付いてしまった以上行くしかない! というわけで1泊2日のゾンビキャンプに参加してきたぞーッ!!

続きを全部読む

観客から拍手喝采! 「TEDxTokyo」で披露されたシンクロ率120%のパフォーマンスがめちゃめちゃ面白い!!

2012年6月30日、東京・渋谷ヒカリエで「TEDxTokyo」というイベントが開催された。このイベントはテクノロジー、エンターテインメント、デザインのジャンルからゲストを招き、ディスカッションやパフォーマンスを通してアイデアを共有しようというもので、世界からも注目を集めている。

そんなビッグイベントで今年、非常に大きな拍手喝采を浴びた参加者がいる。次世代型エンターテインメント集団「白A」である。

続きを全部読む