「エンジンルーム」にまつわる記事

日産の “猫バンバン” 応援動画が素晴らしい出来と話題! ネットの声「CMにすべき」「やっちゃえNissan」

寒い日には、猫が暖を取ろうと車のエンジンルームに潜り込んでしまい、悲惨な事故が起こることがあるという。以前から、運転前にはボンネットをバンバン叩いて、猫が車の中に入っていないか注意しようと呼びかけられていたが、この冬はあの日産も “猫バンバン” プロジェクトを始動!

特設サイトなどを通じて、「車に乗る前はボンネットを叩いてね」と広く呼びかけた。すると大きな反響が起こり、多くの人が支持を表明! 今や一大ムーブメントになりつつあるというのだ。そしてこの度、日産がさらに “猫バンバン” を盛り上げようと新たな動画を公開したらしいぞ!!

続きを全部読む

【ネコの命を救え】こんなにいるよ! 車の中から救われたニャンコ画像16選

寒くなるこの時期は、暖かい車のエンジンルームに入り込むネコが多くなる。そう、それはと〜っても危険な行為。車内のネコに気付かずに車を発進させたら……大惨事が起こるのだ。

けれども、実際に自分の身に起こらないと、「本当にネコってエンジンルームに入るの?」とピンとこないもの。ということで今回は、実際に「車の中から救われた幸運なニャンコ」の画像16選をご紹介しよう! ネコたちは、想像以上に “エンジンルーム好き” みたいなのだ。

続きを全部読む

冬はネコが車のエンジンルームに入ってしまう季節ってホント!? JAFに聞いてみた「本当に起こるのか?」「防止方法は?」など

日に日に寒くなる今日この頃。特に朝晩は空気がヒヤリと冷たく、もう冬はすぐそこだ。そして寒くなるこの時期は、暖を求めて、車のエンジンルームに入り込んでしまうネコの数も増えると言われている。

ご想像の通り、エンジンルームの中は大変危険。車内にネコがいる状態で、車のエンジンがかかれば大惨事になるだろう……。うーん、なんとか防ぎたいなあ! ということでこの度、『JAF(日本自動車連盟)』に、「本当にそんな事故は起こるのか?」「事故を防ぐ方法は?」 など問い合わせてみたぞ!!

続きを全部読む

【ネコの命を救え!】寒くなったらボンネットを叩いてから車のエンジンをかけよう / エンジンルームにネコがいるかもしれないよ!!

徐々に寒くなるこの時期、温かい家の中でコタツに入りながらも、「外で暮らすネコってどうしてるのかな?」なんて疑問が頭をかすめたことはないだろうか? 

外に暮らすネコたちは、建物の隙間や段ボールの中などで雨風をしのいだりすることが多いのだが、中には車の中で暖を取ることもあるのだとか。しかし、これがとっても危険で、大惨事に発展することもあるのだ! 今回は、そんな危険からネコを助ける方法をお知らせしたい。

続きを全部読む