ニャンコがオンラインショップのマネージャーに就任!! 700匹の中から選ばれたという猫がエグゼブティブな件

日本では、和歌山県紀の川市の貴志駅で駅長を務めた三毛猫 ‟たま” を皮切りに、うさぎや猿の駅長が登場。やはり、カワいい動物様がトップに立つと、マスコットとなるだけに宣伝効果は絶大だ。

そんな、日本の風潮に目を付けたのかどうか定かではないが、ある海外のオンラインショップが、ニャンコをマネージャーに就任させて話題となっている。なんと700匹の候補者(猫)から選ばれたという、エグゼクティブな猫ちゃんについて紹介したい。

続きを全部読む