【ド正論】飲酒暴力に対するポスターの破壊力がエグすぎる

お酒──。それは「百薬の長」とも言われる魔法の液体。飲み方によっては人生を楽しくしてくれる素敵なものである一方、残念ながらトラブルの火種となることも多い。例えば2017年、鉄道係員に対する暴力行為は656件発生し、そのうち飲酒していた加害者は59%だったという。

これを聞くと「あー、お酒って良くないなぁ」なんて思う人も多いかと思うが、本当に悪いのはお酒なのだろうか? 今回は、いま東京メトロ駅構内に張り出されている「正論すぎるポスター」をご紹介したい。

続きを全部読む