信じる者は救われる!? ウツ病治療の効果は“信仰心が左右” するという研究結果が発表される

「神を信じることが、ウツ病患者への治療効果を上げる可能性アリ」という研究結果がこのほど発表され話題になっています。

リサーチを行ったのは、アメリカのマサチューセッツ州にあるマクリーン病院。彼らは1年間にわたり、159名の患者を調査。「それぞれの信仰心と治療結果との関係性」を観察した結果、歴然とした違いがあったそうなのです。

続きを全部読む