「ウソ」にまつわる記事

【トレンド】クロちゃんは「ウソの塗り固め」という流行の最先端を行っていただけだった説が浮上

どこの誰とは言わないが、どうやら最近の日本では「ウソの塗り固め」が流行しているらしい。ウソにウソを重ね、そのウソを隠すためにまたウソを重ね続ける……。どこかでリセットしないと無限ループに陥るだけなのだが、寂しいことに最近は「ウソの塗り固め」を耳にする機会が多いように思う。

それはさておき、2018年に入ってから芸能界でもっとも「ウソの塗り固め」を暴かれてきたのは、ご存じ安田大サーカスの「クロちゃん」であろう。ただネット上で今、考えようによっては「クロちゃんは最先端を行っていただけなのでは?」という説が浮上しているのだ。

続きを全部読む

【意外】炎上芸人クロちゃんのブログの初投稿(2009年10月)を見たら、○○の資格を持っていることが判明!! もしかしてコレもウソ?

Twitterでの発言が最近何かと注目される芸人のクロちゃん。バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でことごとくウソがあばかれているのにもかかわらず懲りずに投稿を続けるクロちゃんに、ネットユーザーは目を離せない状態が続いている。

そんなクロちゃんは、2009年にブログを開設し、いまだに投稿を続けている。ほぼTwitterと同じ内容なのだが、開設当時、最初の投稿を見ると、意外と知られていない事実が書き込まれている。実はクロちゃん、○○の資格を持っていた!

続きを全部読む

海外ネットユーザーに質問「子どもに言う最も面白い嘘は?」 → 「ジュラシックパークはドキュメンタリー映画」など笑える回答続出!

まだ疑うことを知らない子どもたち。そんな純粋無垢な子どもに言う嘘について、ある質問が海外のネット上で投げかけられ、話題になっている。

海外掲示板サイトRedditに投稿されたその質問とは、「子どもに言う嘘で、最も面白いものは?」というもの。この質問が投げかけられると、自分が子どもに言った嘘や、子どものときに大人に言われた嘘など様々な笑える嘘がネットユーザーたちによって紹介され、大きな盛り上がりを見せた。

続きを全部読む

【疑問】「痩せたい」って言う女性に「そうだね、痩せた方がいいね」って言うと「ひど~い」と怒り出すのはナゼなのか?

私(佐藤)は、日ごろから人の役に立つ存在でありたいと願っている。自分のことはいい。「バカ」とか「クソ」とか「キモイ」とか仕事仲間に言われても、みんなが元気に明るく過ごせるなら、それでいいと思っている。特に、何かを成し遂げたい人の力になりたいのだ。

そういう心構えだから、「痩せたい」といっている人に、私は「そうだね、痩せた方がいいね」と言うようにしている。やる気を奮い立たせる意味で、そっと背中を押しているつもりなのだが、相手は「ひど~い!」と言って怒り出すことがしばしば。なぜなのか? 痩せたいんだろ? 今のままでいいと本気で思ってるのか?

続きを全部読む

【エイプリルフール】 地味だがジワジワ来る! 西武新宿線・野方駅周辺のお店の「ジョーク貼り紙」が今年も来た!!

今日4月1日は「エイプリルフール」。ネット上では有名企業が手間と時間とお金をかけて、結構大がかりなことをやっている。それはそれで面白いんだけど、手作り感のあるかわいいジョークがあっても良いのではないか? と思ってしまう。

かわいいウソでホッコリするのも、エイプリルフールの醍醐味。それを味わうことができるのが、西武新宿線野方駅周辺である。駅周辺の店舗には、ジョーク貼り紙が掲示されており、それを見るとメッチャ和む! これ、ジョークになってんのか? と思うものまで含めて、心が和むのだ。

続きを全部読む

【絶句】仕事中でも「ポケモンGO」に夢中のオッサンが、ウソをついてまで外出するのはいかがなものか?

ロケットニュース24編集部は、平均年齢33歳くらいである。オッサンが大多数だ。多少は若く見えるメンバーもいるが、オッサン率の高い集団である。当然全員大人であるはず、いや、そうでなければならない。

しかし、中には子どもじみた行動をとる者が数名いる。たとえば、仕事中なのにずっとゲームをしていたりする。ここは職場であり、勤務中であるにもかかわらず、コンビニに行くフリをして平気で「ポケモンGO」のモンスターを捕まえに行ったりするのだ。それが私(佐藤)には信じられないのである。

続きを全部読む

履歴書に ‟ピアノをマスターした” とウソを書いた男性が「取締役会で演奏してほしい」との依頼を受け大ピンチに! しかし再びウソで切り抜ける

今の時代は、履歴書を書く時に学歴や職歴にウソを書いたら、ネットやSNSで事実確認をされてしまうこともある。しかし、趣味や特技などについては、少々 ‟色” をつけてしまう人もいるのではないだろうか。

まさに、そんな手を使って履歴書に「15歳でピアノをマスターした」と、特技を誤魔化して仕事をゲットした男性が大ピンチに! なんでも、上司から「取締役会で演奏してくれ」との依頼を受けてしまい、なんとか再びウソで窮地を脱したというのである!

続きを全部読む

東京・野方の商店街の貼り紙企画がやたらじわじわ来る / 惣菜屋「STAP細胞入さつまあげつくりました」 時計店「ハラ時計も修理します」

以前の記事で、大阪・阿倍野区の「文の里商店街」についてお伝えした。ここはかなりエッジの利いたキャッチコピーのポスターを貼り出して、全国的に脚光を浴びたのである。

実は4月1日のエイプリルフールから期間限定で、これと同じような奇抜な貼り紙を店舗に掲載している商店街がある。西武新宿線・野方駅周辺の商店街では、「エイプリルフール de 街おこし」が行われており、参加店舗にはちょっとドキ! とするような内容が貼り出されているのだ。

続きを全部読む

【コラム】なぜ寝てはいけない状況で寝てしまっている時に「いま寝てたでしょ!」と指摘されると条件反射的に「寝てないよ」とウソこいてしまうのか

おそらく誰しもが幼少時代に「ウソをついてはいけません」と教えられてきたと思う。当然ながらウソはいけない。だが、無意識的にウソをついてしまうこともある。それが、たぶん皆さんも身に覚えがあるであろう大ウソ、「ン? 寝てないよ」だ。

どんな状況で「寝てないよ」を放ってしまうのかといえば、“寝てはいけない状況で寝てしまっている時” において、誰かから「寝てたでしょ!」と指摘された直後……である。即バレするのに、なぜか反射的にウソをつく。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

【悲劇】「妊娠した」と嘘をついた女性が嘘に嘘を塗り固めたらこうなった / DNA検査結果まで改ざん

男性にとって、パートナーの女性から聞かされるあるゆる言葉の中で最も衝撃が強いものといえば、文句なしに「赤ちゃん、出来たみたい」である。その言葉を聞いた途端、嬉しさのあまり涙を流す男性は少なくない。一方、全く正反対の気持ちから泣く人もいる……。とにかく、尋常ではないパンチ力(りょく)を秘めた言葉、それが「赤ちゃん、出来たみたい」である。

その言葉を、女性が自分の好きな男性を繋ぎ止めるために悪用、つまり、妊娠したと偽るのはよく聞く話だ。だがしかし……。現在海外で話題になっている女性の嘘はあまりに酷い! 嘘に嘘を上塗りして、相手の家族まで巻き込んだ悲劇を引き起こしたのだ。

続きを全部読む

専門家が伝授! 男がウソをついている時に見せる10のサイン 「ウソをつくと目が右上に動く」「やたらと話の情報が増える」など

一般的に女性は男性よりも勘が鋭く、ちょっとした変化にも気づきやすい。しかしパートナーのウソに関しては、相手を “信じたい” という気持ちもあり判断が曇りがちになる。そこである専門家が、「男のウソを見破る10のサイン」を発表したので伝授したいと思う。これで、もう彼氏や夫のウソに騙されることがなくなるかもしれない。

1. 質問に答えるのに時間がかかる

ライフ&恋愛コーチとして活躍するスローン・シェリダン・ウィリアムス氏は、ウソを見破るエキスパートでもある。そんな彼女が、「質問への答えに時間がかかる時はウソをついている可能性が高い」と述べている。

なぜなら相手に返答する前に、自分がつこうとしているウソのつじつまが合うか頭で整理する必要があるからだ。ウソつきは直球の質問に直球の答えが返せない場合が多いのである。

続きを全部読む

エイプリルフールって素晴らしい! コメディアンがホームレスに最高のドッキリを仕掛けて「心が温まる!」と話題

1年に1度だけ堂々とウソをつける日 “エイプリルフール” で、誰かを騙した人はいるだろうか。ウソといっても色んな種類があるが、人が喜ぶなら大歓迎だろうと、あるコメディアンがホームレスに最高のドッキリを仕掛けて話題になっているのだ。見ればハッピーな気持ちになれるこのサプライズは、動画「Feeding the Homeless – Prank It FWD 」で確認できる。

続きを全部読む

一年に一度のウソの祭り! 感心してしまうほどよく出来ている「エイプリルフール」ネタサイト7選

さあ、ついにやって来たぞー! 一年に一度のウソの祭り「エイプリルフール」が!

みなさんは今日、どんなウソをつくつもりだろうか? 宝くじで100万円当たった? 卵を割ったら、中から二つ黄身が出てきた? 僕は正直者だから、4月1日だろうが決して嘘は言わない? 人それぞれ、いろんなウソを考えていると思うが、それは企業も同じ。

ということで今日4月1日に公開された、様々なサイトのエイプリルフールネタを、7つご紹介しよう。「プッ!」とついつい笑っちゃうものや、その完成度の高さに感心してしまうのものなど、どれも非常によく出来ており、多くの人に楽しんでもらえる仕上がりになっている。それでは各企業が、どのようなエイプリルフールネタで人々を楽しませているのか見ていこう!

続きを全部読む

アメリカの映画会社20世紀フォックスが実施したアンケートで、「オーストラリア人は1日3回ウソをつく」という驚くべき調査結果が出たと、米UPI通信社が報じた。

ウソをついている対象で最も多いのは恋人や配偶者。次に多いのが友達や仕事仲間であったという。最も多いウソの内容は「自分の現在いる場所」であり、2番目は「頼まれた家事を終わらせたかどうか」であった。

続きを全部読む