「ウォッカ」にまつわる記事

【酒への執念】音楽フェスに酒を持ち込みたかった男性の「3週間前から念入りに準備した方法」が手が込みすぎてて思わず脱帽!

以前にロケットニュースでは、「アルコール持ち込み禁止の場所に執念でウォッカを持ち込んだ女性」の記事を紹介したことがある。くり抜いたパンの中に酒を入れる方法にビックリだったが、さらにその上を行く人物が登場して話題となっている。

どうしても音楽フェスに酒を持ち込みたかった男性が執念を見せたのだが、これがスゴすぎた。3週間前から念入りに準備した方法は、手が込みすぎていて、思わず脱帽してしまうレベルなのである!

続きを全部読む

【酒への執念】アルコール持ち込み禁止の場所にウォッカを持ち込んだ女性、そのアイディアでセキュリティスタッフを逆に感心させる

スタジアムでの試合鑑賞やバーベキューなど、ちょっとしたイベントでは、そこにアルコールがあるかないかで楽しさの度合いが俄然違ってくるものだ。

そんな、酒好きなある女性が、アルコール持ち込み禁止の場所で、なんとか酒を持ち込もうと苦肉の策を講じたのだが、バレバレに! その執念を感じてしまうような方法が、ナカナカ笑えるので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【子育てあるある】子供の弁当に「トンでもない大人グッズ」が入っていた! 忙しい朝に起きた手違いでママが学校から注意を受けるハメに!!

毎朝、子供のお弁当を用意しなければならない親御さん達は、忙しい朝がさらにてんてこ舞いとなるに違いない。バタバタとせわしい朝は、なにかとトンチンカンな手違いが起こりがちだが、ある母親が、子供の弁当に「とんでもない大人グッズ」を入れてしまったというニュースがネットで話題になっている。一体全体、子供のランチボックスには何が入っていたのだろうか!?

続きを全部読む

【泥酔注意】酔い潰れた男性が目覚めたら「死体安置所」に入れられていたでござる

これから、クリスマスパーティーや忘年会&新年会など、なにかとお酒を飲む機会が増える。そんな季節だけに、泥酔して失態を犯さないように十分気を付けたいものである。

なぜ、こんな注意を促したかというと、ある酔い潰れた男性が目覚めると、なんと、死体安置所に入れられていたというからである! 読者の皆さんも死体扱いされないよう、生きた状態で安全に帰宅して頂きたく、このニュースをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【恐怖!】「酒」と偽って売られた液体が……まさかのウンチ・オシッコの水!「うさんくさい物を買うたらあかんなぁ」とネットの声

トロリとまろやかな、琥珀色(こはくいろ)の「ウイスキー」。ロシアや中東欧出身の無色透明な強いお酒、「ウォッカ」。どちらもハードボイルドで “大人の飲み物” といった雰囲気がある。

そんなウイスキーとウォッカを装った悪魔のような飲み物が、この度、世に放たれそうになったのだ。え? 表示よりもアルコール度数が高かったってこと? いえいえ、 “酒だと偽られて販売された液体” が、なんと人のオシッコとウンチで着色された水だったのである!! 

続きを全部読む

【命の水】スゴいぞお酒! 猛毒を口にして瀕死に陥ったニャンコにウォッカを点滴 → ベロベロになって生還

大好きな人にとってはまさに “命の水” でもあるお酒。「酒なしでは生きていけないよ〜」という人もいるかと思うが、今回お伝えするのは、実際にお酒が命を救った事例だ。

なんとあのウォッカが、命の危機にひんしたネコを救ったのである! え!? ネコにお酒を与えても大丈夫なの? どうやってウォッカが命を救うの? とビックリしてしまうこの話。一体どのような背景があったのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃動画】ロシアでゲーム『ストリートファイター2』の実写バトルが発生

1990年代に爆発的ヒットを記録したアーケードゲーム、それが『ストリートファイター2』だ。対戦型格闘ゲームの礎(いしずえ)を築いた作品であり、今もその続編が作られているほど人気が高い。

そんな『スト2』だが、ロシアの地で実写バトルが発生。腹筋が崩壊する出来となっているので、今回はその動画「Street Fighter Crazy Drunk Russians Edition」をご紹介したい。

続きを全部読む

解毒剤として48時間ウォッカを投与された犬が一命を取りとめる → しかしベロンベロンに泥酔

風邪を引いてしまって「アルコール消毒だ!」と冗談を言いながらお酒を飲む人がいるが、あながちこれは当たっているかもしれない。というのも、あるワンちゃんが解毒剤としてウォッカを48時間投与され、一命を取りとめたというのである。

続きを全部読む

世界の酔っ払い大国ベスト9が発表される / ドイツは4位でロシアが3位! 意外な国が1位だった

気がつけばもう10月。あと2カ月もすれば忘年会シーズンに突入だ。宴会で飲みまくって、日頃のストレス発散を楽しみにしている人も多いだろう。お楽しみには欠かせない “お酒” だが、世界の人々は一体どんなお酒をどれぐらい摂取しているのだろうか? 「世界の酔っ払い大国ベスト9」が発表されたので紹介したい。

9位:ウクライナ

ウクライナの人々はウォッカを好んで飲む。WHO(世界保健機関)によると、ウクライナにおける個人のウォッカ消費量は世界第3位にランクインする。

続きを全部読む

大阪にはウスターソースを使ったカクテルがある

大阪名物といえばお好み焼きにたこ焼き、串かつ……ソースを使う食べ物で右に出るものはいないだろう。そんなソースグルメ満載の大阪には「ソースを使ったカクテルを提供するバーがある」という。ナニッ! 大阪ではソースは飲みものなのか!?  早速真相を確かめるべく、そのバーに潜入してきたゾ!

続きを全部読む

衝撃! ダイエット系アルコール飲料は通常のお酒よりも酔っぱらいやすいことが判明

お酒は大好きだけどカロリーが気になるという方に嬉しいのがダイエット系アルコール飲料。いまや、「カロリーオフ」や「糖類ゼロ」などと謳った商品は種類も豊富だ。少しでも太らないようにするために、日頃からダイエット系のお酒を選んでいる人もいることだろう。

そんなみなさんに衝撃の研究結果が報告された。ダイエット系アルコール飲料は通常のお酒よりも酔っぱらいやすいことが判明したという。しかも、飲んでいる本人は酔いが早く回っていることに気付きにくいというのだ。

続きを全部読む

「ウォッカを9杯飲んでゴルフをするとこうなる」という動画

酔っぱらってゴルフをしたら一体どうなるのか。これを実践し、答えに辿り着いた二人の男の動画「Drunk Golf Trick Shot」が話題だ。動画をYouTubeに公開後、CNNやMSN、Huffington Postなど海外の大手メディアに次々と取り上げられたことから、現在世界中に拡散しているようだ。

続きを全部読む

「日清焼そばU.F.O.」は海外でも通用するの? ロシア人に5種類のU.F.O.のおいしさ判定をしてもらったぞ!

の香ばしいかおりがなんともたまらない「日清焼そばU.F.O.」。このU.F.O.は日本で高い人気を誇っており、近くのコンビニやスーパーなど今やどこでも買うことができる。しかし海外では、この日本発の即席焼そば「U.F.O.」は通用するのだろうか?

ということで、“銀さん”のコスプレでロケットニュースではお馴染み、日本を旅行中のロシア人コスプレイヤーIgor(イゴール)さんに、U.F.O.を実際に食べてもらい、おいしさ判定をしてもらうことにした。加えて、どうせなので、「現在発売されている5種類の味のU.F.O.を全て食べてもらおう!」 と思い、イゴールさんに様々な味のU.F.O.においしさの点数をつけてもらったぞ!

続きを全部読む

10月中旬のこと、動画共有サイトYoutubeでロシアのある動画が話題となった。警察が道路で検問していたところ、オオカミの群れがやってきて警官を脅かすというものだ。日本でも話題を呼び「ロシアは怖い」、「おそロシア」などの声が上がっていたのだが、実は動画は全くのウソで、作り物であることが判明。世界中を見事に騙していたのだ。

続きを全部読む