「ウェイター」にまつわる記事

ウェイター達が目撃した『悲惨な初デート』をネットで告白!「相手が心臓発作を起こして死亡」など5選

初デートは緊張すると同時に期待で胸が膨らんで、とにかくドキドキである。しかし、そんな気持ちとは裏腹に、最悪な結果に終わることもある。

そこで、海外掲示板サイトRedditにて、ウェイターやウェイトレスが今までに目撃した「悲惨なデート」色々について語っているので、いくつか紹介したい。自分が経験した最悪なデートと、‟悲惨” レベルを比較してみてはどうだろうか。

続きを全部読む

仕事はええーーーーー! カンフー映画のようなスピード感でテーブルを拭くウェイターが話題

どんな仕事においても、「速さ」は大事である。例えば、飲食店のウェイターもスピードを求められる仕事だ。客をテーブルに案内して、料理を出して、片付ける……そのスピードが速ければ速いほど、お客さんにとっても他の店のスタッフにとっても、ありがたいものである。

今そんなウェイターの中で、信じられないほスピーディーなウェイターが話題になっているので紹介したい。YouTubeの動画、その名も「Amazing busboy! Unbelievably fast!」で確認できるぞ。

続きを全部読む

全米が感動! 「これで車を買って」被災して車を失ったウェイターに常連客が40万円ものチップを渡す

あるカップルによる心温まる行為が反響を呼んでいる。そのカップルは、米ヒューストンのある人気レストランに長年通う常連客。彼らはそのレストランに16年間ウェイターとして勤めているグレッグ・ルーバーさん(42歳)にいつものように「チップ」を渡した。しかし、今回は封筒に入れて。

チップというと通常アメリカでは食事代の10~15パーセント、多くてもせいぜい20パーセントの額だろう。しかし、その封筒には目を疑うような額の現金が入っていた。なんと5000ドル、日本円にして約40万円の「チップ」だったのだ。客はルーバーさんに言った。「このお金を受け取って。自分の車を買って」

実はウェイターのルーバーさんは、数週間前に地元を襲った豪雨によって自分の車を失ってしまっていた。

続きを全部読む