【動画】号泣会見に続いて号泣退場!? レッドカードを食らったサッカー選手が泣きながらピッチを駆け下りる

人は悔しいとき、悲しいとき、やり場のない怒りを感じたとき、喚きたいような気持ちになる。先日兵庫県議の野々村竜太郎議員が、記者会見で号泣し大きな話題になった。彼がなぜ泣いたのかは不明なのだが、とにかく人は感情が昂ぶり、抑えられなくなったときに泣き喚くものである。

最近北欧スウェーデンで行われたサッカーの試合で、ある選手が感情を爆発させて注目を集めている。その選手は試合で2枚目のイエローカードを食らい、退場となってしまった。すると、審判に抗議するのかと思いきや、悔しさ全開! 叫びながらマッハのスピードでピッチを後にした。ウァアアアアーーーッ!!

続きを全部読む