【発明】鼻ほじりマシンを扇風機にしてみた / 高速回転する指からハネが飛び立つまでの全記録

少し前に、全自動で鼻をほじるマシン「ノーズピッカー」を購入したのだが、これが恐ろしいほどに使えなかった。グルグルと回転する “指” が太すぎて鼻の穴に入らないし、ちょっとでも鼻に当たるとピタッと回転が止まってしまう……マジかよ、買った意味ねぇぇ

しかし、このまま捨ててしまうのはもったいない。何か「鼻をほじる」以外の使い道はないだろうか。そう考えていたところ、これからの季節にピッタリの “扇風機” に変身させるアイデアがひらめいた。善は急げ……というわけで、鼻ほじり機、扇風機にしちゃいやす。

続きを全部読む