「イタリア」にまつわる記事

日本に移住したイタリア人職人が作るチーズ工房『ファットリア・ビオ北海道』が新宿伊勢丹に来た! モッツァレラチーズは日本一との声も

2015年10月4日まで、北海道にある日本在住のイタリア人が作るチーズ工房『ファットリア・ビオ北海道』が新宿伊勢丹「イタリア展」にキター! 会場では絶品の「カチョカバッロ シラーノステーキ」が、堪能できるとのことで、早速行ってみた!

カチョカバッロ シラーノとは、熱を加えると伸びるのが特徴のチーズである。それを1㎝程度の厚さにカットし、両面をこんがりと焼くと、中はモッチモチ、外はカリカリの、香ばしいチーズのステーキになる。果たしてそのお味は……。

続きを全部読む

【衝撃動画】なんじゃこりゃ!? 自力で「車を持ち上げて」移動する男

人の力を借りずに生きる……日々支え合いながら生活している我々人間にとって、それはとっても大変なこと。例えば、他人に「そこにあるリモコンとってもらっていいかな」くらいのお願いをした経験は、誰もがあるはず。

今回は逆に「オイオイ! そこは人にお願いするべきだろ!!」と突っ込まずにいられないほど、極端に強い自立心を持つ男の動画をご紹介したい。色々な意味で、ここまで強い人間に出会うことは、なかなか無いだろう。そんな意味でも必見の映像だ。

続きを全部読む

「本田選手がいつも頼む料理を全部下さい」とミラノのレストランで言ったらこうなった / 特に肉が激ウマ!

「インテルの長友選手が、ミラノのレストランで “日本語メニューの表記ミス” を自ら修正していた」──ロケットニュース24では、以前の記事でそうお伝えした。

実は、そのレストランから歩いて30秒ほどのところに、ACミランの本田選手がよく訪れるレストランがあるのだとか。……もちろん、私(筆者)も実際に行ってみたので、写真とともにレポートしたい。

続きを全部読む

【ごめんね動画】イタズラしたワンコの「ごめんなさい」っぷりが悲壮感いっぱい! 再生回数3200万回越えで世の同情を誘いまくる

生きていると、フッとしたことで「ごめんなさい」の大切さが身に染みることがある。どんなに腹が立っていても、心のこもった「ごめんなさい」を言われると……アラ不思議。怒った気持ちが、水に流されていくのだ。

え? 最近、心のこもった「ごめんなさい」なんてされていないって? なら今回は、あるワンコ動画をご紹介しよう。イタズラをしてしまったワンコが飼い主さんに謝っているのだが、その姿勢に「ごめんね」の心が込められまくり! こんな謝り方されたら、全てを投げ出して許してあげたくなっちゃうよ〜!!

続きを全部読む

「ミラノ風ドリアを下さい」とイタリアのレストランで言ったら “サイゼリヤのアレ” とは全く違うものが出てきた

外国など慣れない場所へ行くと、人は何かと失敗をしてしまうものです。軽いものから思い出したくもない大失敗まで様々ですが、自分で「とんでもないミスをしちまった!」と気づいているのはまだマシな失敗であり、気づかないうちにやらかしているエラーの方が、本当は最悪な失敗なのかもしれません。

それはさておき、今回は私が外国でやってしまった数多い失敗の1つを紹介したいと思います。何をしたのかと言うと……あろうことか、イタリア・ミラノのレストランで「ミラノ風ドリアを下さい」と言ってしまったのです。

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】サイゼリヤの『ミラノ風ドリア』はミラノには無い料理 / そもそもドリアは日本発祥

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「『ミラノ風ドリア』はミラノには無い料理で、そもそもドリアは日本発祥」という知識です。

イタリアンレストランチェーン「サイゼリヤ」の看板メニューの1つである『ミラノ風ドリア』。読者の中には、イタリア・ミラノの料理だと思っている人がいるかもしれません。もし勘違いをしていた場合は、この機会にきちんと復習しておきましょう。

続きを全部読む

提供:ダイドードリンコ

【検証】カフェの本場イタリア人に「日本の缶コーヒー」を飲んでもらい感想を聞いてみた → 意外すぎる衝撃の結果に!

イタリアの食文化と言えば、パスタやピザを真っ先に思い浮かべる人は多いだろうが、忘れてはいけないのが「カフェ」である。日本人にとって緑茶が、またはイギリス人にとって紅茶がそうであるように、イタリア人とコーヒーは切っても切れない関係だ。

イタリアには『バール』と呼ばれる個人経営の小さなカフェが約16万店舗もあると言われており、イタリア人一人一人が行きつけのバールを持っているそうだ。そんなイタリア人は、まさに国民のほとんどが「コーヒー通」と言っていいだろう。

ちなみに日本でも大人気の “あの大手コーヒーチェーン” もイタリアには店舗を構えられないほど、彼らはコーヒーにこだわりを持っている。それでは、そんなコーヒー通のイタリア人があまり海外では見かけない、日本独特の商品である『缶コーヒー』を飲んだらどう感じるのだろうか?

もしイタリアで通用したならば、缶コーヒーは世界で認められる美味しい日本の食文化と胸を張って言えるはず! そこで実際にイタリアまで行き、現地のイタリア人に日本の缶コーヒーを飲んでもらってきた! 気になるレポートは、以下のとおりだ!

続きを全部読む

イタリアの高級レストランで『本田選手がよく注文する』というパスタを食べてみた / 感想「シェフの “個の力” はハンパない」

イタリアの大都市ミラノ。世界的に有名なファッションの街であり、ACミランとインテルミラノという2大ビッグクラブが本拠地にしているこの街には、高級レストランが何軒もある。

例えば、超有名ブランド “ブルガリ” 運営の「ブルガリホテル ミラノ」内にある『イル・リストランテ』は、その1つだろう。

実はこちら、各界の著名人が多く訪れるらしいのだが、その “常連客” の中には、ACミランの本田選手もいるのだとか……。これは行きたい! 本田選手と同じもの食べたいー! ……というワケで、実際にミラノまで足を運び、本田選手がオーダーするというパスタを食べてきたので、写真とともにレポートしたい。

続きを全部読む

いまだかつてないほど鮮明なUFO動画か!? 巨大な物体が至近距離にあるはずが誰も驚かない不思議

夏と言えば、ビールと冷たいかき氷とUFOだ! やっぱり未確認飛行物体は夏の風物詩だよね。夏の季語にしても良いくらいに、私(佐藤)は思っている。それはさておき、最近海外ネットユーザーが「BEST UFO FOOTAGE EVER SEEN!」という動画をYouTubeに公開した。

「いまだかつてないUFO動画」と題されたこの映像を見ると、驚くべき物体がかなり近い距離に浮遊していることがわかる! マジかよ、こんなの目撃したら絶叫と共に確実にオシッコチビるに違いないはず! しかし現場の人たちはあまり驚いていないように見えるのだが……。

続きを全部読む

【検証】新常識「スイカ+レモン=爆ウマ」ならば『ガリガリ君スイカ』にレモンは合うのかやってみた

以前の記事で、レモン汁をかけて食べる「イタリア風スイカの食べ方」をご紹介した。そのときは6人中5人が「塩より断然ウマい!」 という結果になり、読者の方からも「マジでめちゃめちゃウマい!!」との声を多くいただいた。だとするならば……。

みんな大好き「ガリガリ君」の、今夏から発売されているニューフレーバー「スイカ味」とレモンの相性はどうなんだ? というわけで、『ガリガリ君 スイカ』に、レモンを絞って確かめてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

これぞ “究極の宿題” だ! ある教師が出した『夏休みにやるべき15のコト』が素晴らしいと話題 「踊ろう」「鳥が空を飛ぶように本を読む」など

暑くなってきた今日この頃。梅雨を越せば、そこに広がるのは夏! フェスに花火、海、昼寝、かき氷、虫取り……などなど、夏は大人も子供も楽しめる行事に事欠かない。

しかし、子供が夏休み中にやらなければならないのが……宿題だ。筆者の子供の頃は、「夏休みの友」というドリルや習字、自由研究、朝顔の観察などが一般的だったが、現在、ある「夏休みの宿題」が素晴らしすぎると話題を集めている。一体どんな内容なのだろうか?

続きを全部読む

ピザ屋を隠れみのに大麻を売買していた「82歳のおばあちゃんを含む一家」を逮捕!! 肝心のピザの味は口コミサイトでケチョンケチョンに!

イタリアと言えばピザ、そしてマフィアである。そんな “ピザと犯罪を一緒にしてしまえ!” とばかりに、ピザ屋を隠れみのに大麻ビジネスを営んでいたイタリア系一家が逮捕された。

しかも主犯の息子だけでなく、60代の母親と82歳のおばあちゃんまで検挙されてしまったというのだ! そのうえ肝心のピザの味はマズすぎて、口コミサイトでケチョンケチョンにけなされていたことも明らかとなった。

続きを全部読む

ローマ法王が半奇跡を起こす!? 法王のナポリ訪問で「聖人の血を半分液化」するミラクルが!!

普段は祈りを捧げる機会はあまりなくても、“困った時の神頼み” ではないが、人は苦境に立たされると思わず祈ってしまうものだ。

そんな祈りと宗教は切っても切れない関係にあるが、なんとイタリアのナポリを訪問したローマ法王が、「聖人の血を半分液化」する奇跡を起こしたと大きな話題となっている。一体何が起こったのか、事の全貌をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【世界一有名な修道女】シスター・クリスティーナに日本のポテチ6種類を食べ比べてもらった / シスター「このポテチがナンバー1」

「世界一有名な修道女」といえば、イタリア・シチリア島出身のシスター・クリスティーナである。知らない人のために簡単に説明しておくと、シスター・クリスティーナは、歌のオーディション番組『The Voice』に出演し、一夜にしてスターになった女性。「リアル『天使にラブソングを』」「第二のスーザン・ボイル」などと言われている現役の修道女である。

先日、ロケットニュース24では、そんな「シスター・クリスティーナの来日記念イベント」についてお伝えしたのだが、今回はなんと彼女に日本のポテチを食べ比べて、ランキングをつけてもらったぞ! 彼女が一番気に入った日本のポテチは何なのか? YouTube の動画と合わせてレポートしたい。

続きを全部読む

【動画&画像あり】リアル『天使にラブソングを』のヒロイン「シスター・クリスティーナ」の記念イベントに行ってきた /  生で聞いた歌声に思わず鳥肌!

『天使にラブソングを』と言えば、修道院を舞台にした大ヒットコメディ映画だが、実はそんな映画さながらの熱唱で、一夜にしてスターになったシスターがいるのをご存知だろうか?

そのシスターの名前は、クリスティーナ・スクッチャ。26歳のイタリア人であり、現役バリバリの修道女だ。今や世界的な有名人になった彼女が、日本にやって来た! ……ということで、シスターの日本デビュー記念イベントに行ってきたので、写真及び YouTube で公開されている動画と合わせてレポートしたい。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】自陣から敵陣までひとりで爆走! 相手をぶっちぎって決めた「エジプトのメッシ」のゴールがスゴい!!

サッカー界において「○○二世」や「○○のメッシ」など、超有名選手になぞった表現はよく見られる。期待を込めてそのようなニックネームがつけられるのだが、今回お伝えするモハメド・サラー選手もそのひとりで「エジプトのメッシ」と呼ばれている。

そして先日、彼は快足を飛ばすドリブルでなんと自陣から敵陣まで異次元の走りを披露。まるでメッシ……いや、それ以上のプレーをやってのけたので、動画「Mohamed Salah Amazing Goal vs Juventus Coppa Italia Full Screen HD [5/3/2015]」で確認していただきたい。

続きを全部読む

小型のイタリア車「フィアットにバイアグラを与えたらSUV車」になっちゃった!! ユーモアあふれるCMがナカナカ粋だぞ!

あまり日本と面積が変かわらないイタリアは、大型車よりも小型車の方が小回りが効いて何かと便利である。筆者がイタリアに滞在していた時も、道で大型SUV車などはあまり見かけなかった。それゆえに、小型で丸っこいフォルムのおしゃれな国産車フィアットは大人気!! 

そんなフィアットのSUV500シリーズに2016年モデル “500 X” が登場し、「フィアットにバイアグラを与えたらSUV車になちゃった!」というCMが、斬新でオモシロいと話題になっている。

こちらのCMは、「Official 2015 FIAT 500X Super Bowl Commercial | The FIAT Blue Pill | #500X」で見れちゃうぞ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】センターラインに10人配置! 相手を幻惑する前代未聞のキックオフがイタリアで炸裂!!

新年を迎え、気持ちを新たにやっていこう。そう思っている人は多いはず。従来とは違う “何か” を試みるのが今の時期だが、どうやらイタリアのサッカーチームもそんな心境だったようだ。

というのも、年明け一発目の試合でセンターラインに10人を配置するという前代未聞のキックオフをやってのけたからである! その様子は、動画「Interesting Kick-off :) All 10 line up on middle line」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【動物偽装事件】 “黒と白” ならいいのか…… サーカスの人気者「パンダ」がまさかのチャウチャウ犬だった! 舞台はおなじみの中国ではなくイタリア

“偽物天国” と言えば、中国を思い浮かべる人が多いだろう。しかし、今回の舞台はイタリアだ。しかもしかも! サーカスの花形動物が “偽物” だったというのだから、これまた興味深い。

とあるサーカスで、一緒に写真が撮れると人気を集めていたパンダが、実は犬のチャウチャウだったというのだ! 確かにモコモコわんこのチャウチャウだが、そんなにパンダに似ていたっけ?

続きを全部読む

【動画あり】これ以上ない表情でレッドカードを提示されたサッカー選手が激撮される

サッカーの試合において自チームの失点は痛いが、レッドカードはもっと痛い。人数が少なくなり、チームに迷惑をかけるだけではなく、リーグによっては次戦も出場停止と大きなダメージを負うことになるからだ。

それだけにレッドカードを提示された選手は、頭を抱える……もしくは審判に猛抗議をするなど、どうにかして判定を覆そうとする。そんな中、先日の試合ではこれ以上ない表情で立ち尽くしただけの選手が激撮されたので、動画「Michael Essien epic reaction after he gets a red card AC Milan vs Udinese 2014」と合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7