トランプ勝利後のヘイトクライムの件数がうなぎ上りに! 中東系女性が「民族衣装ヒジャブの代わりに帽子」を被ると宣言

米国第45代大統領にドナルド・トランプ氏が当選し、世界中が驚きを隠せないなか、本国アメリカでは、女性やマイノリティの人達が脅威を感じ始めているようだ。

選挙中にトランプ氏は、「全てのイスラム教徒を入国禁止にするべきだ」と主張したり、女性蔑視や性差別的な発言が目立ち物議を醸していた。そして氏が当選したことで、あるイスラム教徒の女性が、「中東の民族衣装ヒジャブの代わりに、帽子を被ることにした」と宣言し、ネットで話題を呼んでいるのだ。

続きを全部読む