「アンケート」にまつわる記事

M-1の決勝で1番おもしろかったのは? アンケートの結果がこちら / 有効回答数は1万6000以上

「今年のM-1で1番おもろかったのは……」って話を、今も学校や職場でしている人は多いのではないだろうか。こちら(ロケットニュース編集部)もそうだ。「ジャルジャルがさ〜」なんて話を、1日1回は誰かがしているように思う。

その影響力の大きさを考えれば、忘年会や新年会でM-1の話題が出てくることもありそう……。というわけで今回は、そんな時にネタになりそうな調査結果を1つお知らせしたい。テーマはずばり、「M-1の決勝で一番おもしろかったと思うコンビTOP10」だ。

続きを全部読む

【マジか】既婚者の52.6%が「交際〇〇人目」までに結婚していることが発覚! 意外と少ない?

来たる11月22日は「いい夫婦の日」だそうだ。現在すでに結婚している人も、過去には別の交際相手がいたかもしれない。あるいは、初めて付き合った人と結婚した人もいるかもしれない。まさに人生いろいろ、である。

そんな「結婚」に関する興味深い調査結果が発表されたのでお伝えしよう。婚約指輪・結婚指輪の比較サイト『ufufu』によると、既婚者の約半数が交際〇〇人までに結婚しているらしいのだ! さあ、あなたはこの結果に当てはまるだろうか?

続きを全部読む

【嫉妬注意】2019年のゴールデンウィーク、なんと33%の人が「10連休以上取る」と回答! 王族かよ!!

2019年のゴールデンウィークは、暦上ではなんと10連休となっている。しかし、みんながみんな本当にその通り休めるの? と聞かれると、残念ながらそうではないだろう。

特にサービス業や飲食業の人たちにとっては、いつもよりも忙しい地獄の日々であるに違いない。そう、カレンダー上でどうなっていようが、普通の人にはあまり関係ないのだ。……と、安心しているところへ、驚きの調査結果が発表されたのでお伝えしよう。あらかじめ断っておくが、嫉妬注意である。

続きを全部読む

【悲報】20~30代女性の54%が「メガネが〇〇している男」を残念に思っていることが発覚! どうすりゃいいんだよ……!!

テレビ、スマホ、パソコン、ゲーム……。もうやめて! 現代人の視力はとっくにゼロよ!! そうやって日に日に目が悪くなる我々にとって、メガネはまさに救世主(メシア)だ。ビバメガネ。メガネ万歳。

メガネをかけている男子、つまり「メガネ男子」は世の中たくさんいると思うが、今日は諸君らに残念なお知らせがある。メガネ・補聴器を販売する「アイガン」の調査によって、メガネ男子に関するある残酷な事実が発覚してしまったのだ。くっ、マジかこれ……!

続きを全部読む

【誰得なのか?】会社飲み会の幹事になったために残業したことがある → 63.7% / 就業時間外に店を探した → 70.0%

会社の飲み会を楽しいと感じる人もいれば、苦痛と感じる人もいる。個人的に酒の席は好きな方ではあるが、会社飲み会の幹事以上に面倒な仕事はこの世にないだろう。店を探して予約するにしても、家族や友人と行く場合と比べるとかかる労力が段違いだ。まったくもって、誰得な文化である。

貸切会場予約サイト「カシキル」が実施した調査結果によると、会社飲み会の幹事経験者のうち、幹事残業経験者はなんと63.7%にも上るという! また、70.0%の人が就業時間外にお店を探したことがあるそうだ。働き方改革とか言ってる場合じゃねーぞ。どうすんだこれ。

続きを全部読む

【テレビ離れ】米国ではテレビよりもNetflixを好む人が増加しているとの調査結果 / 特に若年層で顕著に

ひと昔前だったらドラマや映画はテレビで見るか、ビデオをレンタルしたり映画館に足を運ぶしかなかった。だが最近では、NetflixやHuluなどの配信サービスの登場でオプションが増えてきた。

そんななか、ある調査で米国ではテレビよりもNetflixを好む人が増加していることが分かったという。特に、若年層のテレビ離れが顕著になっているようだ。

続きを全部読む

【やや引き】日本人の約5割は「自分の意志で海外旅行に行ったことがない」らしい / その理由は…

2018年5月、国際カードブランド「UnionPay」のグローバル展開を手掛ける銀聯国際(UnionPay International)は、20代から40代の男女600名を対象に実施した『海外旅行に関する調査結果』を発表した。グローバール化が叫ばれて久しいこのご時世、みんなさぞかし海外旅行がお好きでしょう……と思いきや。

調査によると日本人の約5割が「自分の意志で海外旅行に行ったことがない」というではないか。特に20代の男性はあまり海外旅行に興味が無いようで、6割以上の人が「自分の意志で海外旅行に行ったことがない」と答えている。ええぇ……超もったいない。

続きを全部読む

【すげえ】猫を飼っている人の99.7%が「幸せになった」という調査結果が発表される! さらに約半数が「健康になった」と回答

世界を覆い尽くすインターネット、その主役は何か? 答えは一つだ。ずばり猫である! あなたはネットで猫の画像やイラスト、動画を見ない日があるだろうか? TL に猫の話題が回ってこない日があるだろうか? そう、猫はただ生きているだけでバズっているのだ。

空前の「猫ブーム」を迎えている昨今。飼育頭数が犬を上回ったとも言われるくらい、猫を飼う人は増えてるらしい。そんな中、ペット保険会社「アニコム損害保険」が、猫に関する驚きの調査結果を発表したぞ。その超ハイスペックな性能に、思わず「猫すげェェェェェエエエ!」と叫んでしまうこと請け合いだ!!

続きを全部読む

【知ってた】漫画好きにアンケートをとった結果 →「漫画の実写化は嬉しくない」が4割 / 逆にもっとも高評価な実写映画は納得のあの作品だった!

日本映画界で連発される漫画の実写映画化。愛情とリスペクトを込めて作られるならいいが、本当に原作見たの? と言いたくなるようなお粗末なシナリオと、政治が見え隠れする謎の人選により、芸能人コスプレ大会と化している作品も少なくない。まさに誰得、というやつである。

今回、大日本印刷 (DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが、 全国の10代から40代男女400名を対象に「漫画の実写映画化に関する調査」を実施したところ、漫画ファンの複雑な本音が明らかになった。賛否が分かれる漫画の実写化、あなたならどう思うだろうか?

続きを全部読む

【マジかよ】楽天銀行がたった1分で終わるアンケートに謝礼を付けてるぞ~ッ!! その金額はなんと……

いろいろなWebサービスを利用していると、似たような内容のセールスメールが頻繁に届いたりして、実にうっとうしい。それらの中でも、特にわずらわしいのが、意識調査とか品質向上のためのアンケートだ。

とても邪魔臭い! 「わずか20問の簡単な内容です」とか言ってるけど、タダでユーザーの意見を聞こうなんてずうずうしい! と思ってしまう。そんななか楽天銀行が「カードローン・キャッシングに関するアンケート」のメールを送ってきた。よく見ると、「謝礼有り」となっている。マジかよ! その金額はなんと……

続きを全部読む

【悲報】ネットで人気の『ポプテピピック』、実はあんまり見られてなかった? 5万人に「今期何見てる?」と聞いた結果

1月は行く。2018年もあっという間に2月に突入した。新年からスタートした冬アニメも4話目が放送されているところである。

中でも、勢いを感じるのは不条理ギャグアニメ『ポプテピピック』。放送される度にTwitterのトレンドに名前が並んでいるからだ。2018冬アニメは『ポプテピピック』の独走か? ……と、思っていたが、実はあんまり見られていないのかもしれない

続きを全部読む

【悲報】女性がもっともナシだと思う男の「一人〇〇」が決定してしまう / おまえら気を付けろォォォォオオオ(涙)

「おひとりさま」という言葉が生まれてから久しいが、最近では男女問わず、一人で何かをすることは別に恥ずかしいことではない。むしろ「一人〇〇」は自由で素晴らしいことである! という風潮が、世の中に広まりつつあると思うのだがどうだろう。

だがしかし、本当に何でも一人でイケるか? と聞かれると、口ごもってしまう人もいるはずだ。男の私(あひるねこ)でも、周囲の視線が気になる時が確かにある。そんな中、女性がもっともナシだと思う男の「一人〇〇」という、世にも恐ろしい調査結果が発表されてしまったのでお伝えしたい。気になる1位は “アレ” だった!

続きを全部読む

【やっぱり】Twitterがユーザーに『Twitterについてのリクエスト』を募集! もっとも言われてるのがアレの廃止……

今年も残りわずか。振り返れば色々あった……というセリフが飛び交う時期に、Twitter Japanは来年に向けて勇気ある行動に出た。ユーザーに対してリクエストを募っているのだ。

利用者の声に耳を傾けるのは良いことだと思うのだが、言いたい放題言われてしまう予感も……。気になったのでネットの声を見てみると、一番多いのはやはり「アレをやめろ」という意見のようだ。

続きを全部読む

【気が早い】「今年の漢字」……に “選ばれそうな漢字一文字” が発表される

2017年も残すところあとわずか。流行語大賞や検索ランク大賞など、各種ランキングが発表される時期でもある。そして忘れてならないのが、毎年12月に京都の清水寺で発表される『今年の漢字』だ。

昨年は、リオデジャネイロオリンピックや、舛添要一前東京都知事の政治資金私的流用などが反映され “金” が今年の漢字であったが、果たして2017年はどうなるのか? ちょいと気が早い気もするが「今年の漢字に選ばれそうな漢字一文字」のアンケート結果をお伝えしよう。

続きを全部読む

【逆にウザかった】客をエレベーターまで見送る行為は必要? なんと74%が不必要と回答

細かいことをいい出したらキリがない、でも知らないと恥をかくこともあるビジネスマナー。「エレベーター前での見送り」も大切な来客対応のひとつで、見送る側になることもあれば見送られる側になることもあるわけだ。

で、ぶっちゃけ、これって必要なのだろうか?

いや、見送ってくれるその心づかいはとてもありがたいのだが、そこまでしてくれなくても……と逆に気をつかってしまう感もある。こんなことを考えているのは私(アンジェリカ)だけなのか、社会人としての自分が非常に心配になってみたのでTwitterでアンケートを実施してみた。

続きを全部読む

【結果発表】みんなが選ぶ「一番好きなアイス」が決定! 堂々の第1位に輝いたのは……!!

いよいよ夏が本気を出し始めた。関東地方では梅雨明けが宣言され、ところによっては連日の猛暑日を記録する日本列島。「もう……限界だ」なんて声も聞こえてきそうだが、そんなときこそ冷たいアイスクリームで乗り切ろうではないか。

今回はそのアイスの頂点を決めるアンケート企画「一番好きなアイス決定戦」の結果発表だ。果たして、投票された5520票の行方はどうなったのか? みんなが一番好きなアイスには何が選ばれたのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【アンケート】みんなが選ぶ「一番好きなアイス決定戦」開催! 激戦を勝ち抜くのは一体どのアイスクリームなのか!?

暑い……暑い……アッヂィィィィイイイイイ! 「おいおい太陽さんよ、まだ本気を出すのは早いぜ?」……とでも言いたくなる最近の陽気。2017年の夏も、いよいよそこまでやって来ている。

一にも二にも暑いこのシーズン、我々の生活に欠かせないのが「アイスクリーム」だ。ギンギンに火照った体を一気にクールダウンしてくれるアイスは至高以外の何ものでもない……。というわけで、ここにみんなが選ぶ『一番好きなアイス決定戦』を開催します!

続きを全部読む

みんなが選ぶ「1番好きな邦画アンケート」の結果発表! 第1位に輝いたのはまさかのあの映画だった!!

興行成績的にみれば洋画に押されがちだが、邦画作品の中にも名作は非常に多い。つい先日、そんな名作揃いの邦画の中で、みんなが一番好きな邦画を決定するアンケート企画『1番好きな邦画決定戦』を開催した。今回はその結果発表! 果たして1位に輝いたのはどの作品だったのだろうか? 以下をどうぞご覧あれ!

続きを全部読む

【投票してね】みんなが選ぶ「1番好きな邦画」アンケート開始! 厳選の10タイトルから選んでくれよな!!

あなたは突然「好きな邦画は!?」と聞かれて即答できるだろうか? 興行収入や観客動員数で比べた場合、どうしても洋画より勢いのない邦画だが、誰しもきっと心の中に「マイ No.1 邦画」があるに違いない。

今回のアンケート企画は、そんな邦画の魅力を再発見すべく『1番好きな邦画決定戦』を開催する運びとなった。ライター達が厳選した10タイトルの中から、みんなが1番好きな邦画が決定するぞ!

続きを全部読む

【結果発表】みんなが選んだ「一番好きな寿司ネタ」がついに決定! 栄光の第1位は大本命の……!!

日本が世界に誇る最強グルメ、寿司。寿司の魅力を一言で表すのは難しいが「ネタの豊富さ」も我々を惹きつけてやまない理由のひとつだろう。マイナーなネタまで含めたら、果たして何種類の寿司ネタが存在するのか想像もつかない……。

そんな中、一番好きな寿司ネタを決定すべく開催されたアンケート企画が『好きな寿司ネタ決定戦』だ。今回はその結果発表! 総得票数8273票の頂点に輝いたのはどのネタなのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3