【衝撃UFOニュース】今さら何だって!? あのCIAが 「50年〜60年代に目撃されたUFOの半数はウチの航空機です」と突然告白

未確認飛行物体、通称UFOが人類の歴史上に登場したのは、紀元前329年のこと。アレクサンドロス大王が2つの銀盤に攻撃され、その場に居合わせた象、馬、家来たちがパニックになったとの記録が残されている。

そんなに大昔から “存在” し、今でも謎を秘め続けるUFOについて新情報が入ってきた! なんとあのCIAが「1950年〜60年代に目撃されたUFOの半数は、ウチの航空機だよ」と告白したのである! そうだったのか!!

続きを全部読む