「アリ」にまつわる記事

【閲覧注意】ヒアリに刺されるとこうなるって動画

ここのところ、危険な外来生物「ヒアリ」が日本各地で発見され、大きな問題となっている。先日は新潟県長岡市でヒアリ発見か(後に別種と判明)との情報も錯綜し、今では薬剤を置くなど対策をする港も出てきた。

ヒアリは “絶対に上陸させてはいけない殺人アリ” とも言われるだけに不安は尽きないが、知っておいた方がいいのが「もしもの場合」。そう、ヒアリに刺されたらどうなるのかということ、そしてどう対応したらいいのかである。

続きを全部読む

【必見】話題の「ヒアリ」をわかりやすく解説したイラストがこちらです

ここ数週間、日本でもっとも注目を集める動物といえば、上野公園で誕生した「パンダ」と、各地でその存在が確認されている『ヒアリ』だろう。特にヒアリは、人をも死に至らしめる毒があるとされ、ネット上にはヒアリかどうかを診断する「ヒアリ警察」なるTwitter アカウントまで登場している。

そんな中、ヒアリの生態をわかりやすく解説したイラストがTwitterで公開された。多くの日本人にとって未知なる生物『ヒアリ』とは一体どんなアリなのか? 以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【超有能】ヒアリかどうか判別してくれるTwitterアカウント「ヒアリ警察」がマジでスゴい

強い毒を持つアリ「ヒアリ」が国内で相次いで見つかり大問題になっている。兵庫にはじまり、大阪、愛知、さらには東京とその規模は拡大中。ヒアリは殺人アリと言われるだけに、もはやアリを見るだけでビビってしまう人も少なくないだろう。

専門家でもない限り自分でヒアリと判断できず、恐怖心が芽生えるばかりだが、現在頼りになる存在が話題になっている。「ヒアリだと思ったそのアリ、本当にヒアリですか?」と Twitter で投げかけているヒアリ警察さん(@_Solenopsis)がそうだ。

続きを全部読む

【思わず三度見】原付で3人掛けソファーを運ぶ男性が激撮される

アリは体重の数十倍もの重さの物を持ち上げることができるらしい。死んだバッタなどを運んでいるアリを見かけると、人間では考えられない姿に「すごいな~」なんて思ってしまうものだ。

しかし、まさにそんな「人間版アリ」とでも呼びたくなるような人物が登場! なんと、原付で3人掛けソファーを運ぶ男性が激撮されたというのである!!

続きを全部読む

【衝撃】テレビの中に「アリの巣」が出来るとこうなる

その突飛な行動で人間をドン引きさせることも多い昆虫。この度も、あるお宅の家具にアリが巣食ってしまったというのだが、ん? そんなことでドン引きするの? と被害者が撮影した写真を見てみると……おおう。これは絶句モノ。

オーストラリア在住の girldata さんが、海外掲示板『Reddit』に投稿したこの写真。そこに写るは、テレビのスクリーンを覆い尽くさんばかりのブツブツ……そう。これ、全てアリ! テレビのスクリーンの中に、アリが巣を作ってしまったのだ!!

続きを全部読む

「ブラックペッパーのポテチかと思ったらアリだった」なるガクブル事案が発生 → クレーム → 謝罪なしでポテチ1袋を提供 → ブチギレ →  炎上 → つづく

何であれ異物混入は良い気はしないものだが、知らずと異物を食べてしまった後に、その事実に気が付いたら最悪である。気分は悪いし怒りはこみ上げるわで、どうにも表現し難い気持ちになるだろう。

まさに、そんな目に遭ってしまった人がいるというので紹介したい。ブラックペッパーがまぶされたポテトチップスを食べていると思った少女が、その ‟ブツ” の正体を知って、ガクブル状態に陥る事態が発生していたのである!

続きを全部読む

【謎現象】耳の中に “アリの巣” が作られる少女? 両親「何をしてもアリが戻ってきてしまう」

地球は「昆虫の惑星」と呼べる程、数多くの虫が存在している。未知の種を含めれば、その数は500万種にも1000万種にもなると言われているのだとか。そんな数多の昆虫の中でも、私たちが1番親しみやすく感じるのが、「アリ」かもしれない。地面を見下ろせばすぐに見つかるし、小さい頃には『おつかいありさん』なんて童謡も歌ったものだ。

しかし今回お伝えするアリの話は、まったく親しみやすくない。なぜなら1人の少女の耳の中から次々とアリが出てくる、というお話しだからだ。なんでも彼女の耳からは、1日10〜15匹のアリが出てくるのだそうだ……。

続きを全部読む

【吹替版も好評】1.5㎝の “最小ヒーロー”『アントマン』が “最高” に面白い! 明日から絶対にアリを踏まないと決意するレベル

2015年9月19日(土)より公開中の、マーベル渾身の最新作『アントマン』。実のところ筆者(DEBUNEKO)は普段、あまり映画を観ることがないので、映画のことはよくわからないのだが……そんな筆者にとっても、はっきりいって

──超おもしろい‼︎

映画にうとい筆者が、もうアリなんて踏まないなんて、いわないよ絶対……レベルに楽しいと感じた『アントマン』。今日は、そんな私DEBUNEKOが「おもしろい!」と感じたポイントをいくつかご紹介したい。

続きを全部読む

男性のパンツに “殺人アリ” の巣をぶち込んだらこうなった

“微笑みの国” と言われるタイで、微笑みが一瞬で硬直してしまいそうな、1人の男性のハードチャレンジが話題を集めている。彼が何をしたのかというと……自分の股間に、殺人アリの巣を突っ込んだのだ。YouTube にアップされている動画「A man has the bad idea to rub his penis in a nest of red ants.」と併せて、紹介しよう。

続きを全部読む

アリのエキスが入ったジンが登場!! 99本限定生産のジンは「フルーティーな味わいでメチャウマ」らしい!

日本のマムシを漬け込んだマムシ酒や、メキシコの虫が入ったテキーラ、メスカルなど、世界には生物を入れて作った酒が存在する。そんななか、イギリスでアリのエキスが入ったジンが登場し、大きな話題を呼んでいる。

筆者はマムシ酒やメスカルも飲んだことはないが、アリが入ったジンの味はなんとなく想像がつく。というのも田舎育ちなため、子供の頃ふざけてアリを食べたことがあるのだが、意外に「マズくない!」と驚いた記憶があるからだ。それでは、シトラス風味でメチャウマだという、アリのエキスと共に蒸留されたジンについて紹介したい。

続きを全部読む

天才的チームプレイ!! 蟻の集団が巨大な獲物を運ぶ方法が意外すぎて感動するレベル

どこにでもいる蟻(あり)は集団生活をする昆虫の代表選手だ。「一人はみんなのために」という言葉が一番似合う虫だろう。

そんな蟻の驚くべきチームプレイ動画が話題となっているのでお伝えしたい。世界中でシェアされている動画「Ants Work in Harmony」を見てみると……あんなに小さな生き物がこんなプレイを見せてくれるのかと、感動すら覚えるぞ!!

続きを全部読む

【動画】これがアリの巣の真の姿! アルミニウムを流してとった「巣の型」がスゴイ!

自然の作り出すものは、人間の想像もつかないほど豊かな表情を持っている。色・形・大きさ、どれをとっても二つと同じものはなく、それぞれが個性的な存在だ。アリの巣は、自然の造形のなかでも、屈指のユニークさを持っているかもしれない。

海外のあるネットユーザーは、アリの巣に溶かしたアルミニウムを流し込み、それをネットオークションで販売している。最近公開された製造過程の動画を見ると、アリの巣の真の姿に驚かされる。まるで土のなかに、小さな宇宙が詰まっているように見えるのだ。

続きを全部読む

【衝撃実験映像】アリの巣のなかに約650度の溶融アルミニウムを流し込むとスゴイことになる

ふと穴を見ると「この中はどうなっているのだろう」と思うことがある。どんな構造になっているのだろう。すっごい気になる。見てみたい! ……だが、何かをしないと奥深くまで見ることができないという穴もある。そのひとつがアリの巣だ。

そんなアリの巣の構造を、アッと驚く方法で目視できる状態にした実験動画が話題になっている。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「Professor Walter Tschinkel makes a Molten cast of an Ant Colony」である。

続きを全部読む