ノンアルコールビールを嫌う人に伝えたい 「アサヒドライゼロ」がビール好きも納得するレベルに進化してるぞ

記者(私)は正直言って、ノンアルコールビールをバカにしている。いや、バカにしていた。なぜなら、いくらビールを飲めない状況でも、酔えないのならジュースを飲んだ方がマシだと思っていたからだ。何よりノンアルコールビールは「まずい」という印象が強かったからである。

ところが最近のノンアルコールビールはバカにならない。というのも研究開発が進み、本物ビールに引けをとらない、いや本物ビールとは異なる進化をたどりウマさを確立してきている。とくに「アサヒドライゼロ」は、ノンアルコールビールのジャンルで地位を固めてきているのだが、さらにクオリティアップしたそうだ。一体どこがどう進化したのか、たしかめてみた。

続きを全部読む